• 艶もたけなわ

    阿川佐和子 作家・エッセイスト

    2019年2月 3日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/237   テレビのトークバラエティー番組では絶妙なツッコミを入れて進行を務め、エッセー本を出せばミリオンセラーを記録。マルチな才能で人気の阿川佐和子さん。『週刊文春』の対談「阿川佐和子のこの人に会いたい」は

  •  人生最大の買い物といわれるのが「家」。10月に予定されている消費増税の影響は気になるところだが、政府も景気後退を防ぐべくあらゆる対策を講じている。 "駆け込み"が得とは限らない。制度と仕組みを知って、買い時を逃さないようにしよう。

  •  2020年東京五輪の招致を巡る不正疑惑が再燃している。フランス捜査当局の聴取を受けた日本オリンピック委員会の竹田恒和会長は潔白を主張するが、わずか7分で記者会見を切り上げた大遁走劇のウラに何があるのか。気鋭のスポーツライターが迫っ

  • それってどうよ

    YAMATO魂で行こう

    2019年1月27日号

    OL400人は考える・それってどうよ!?/581 =池野佐知子  元号が変わる今年。4月には改正入管法も施行され、ますますグローバル化が進みそうな気配です。OLたちの間でも「グローバル化」は進んでいるのでしょうか。   ◇   ◇ 

  • 牧太郎の青い空白い雲/702   霞ケ関の辺り、年賀挨拶(あいさつ)の先々で「菅義偉1強」という言葉を聞いた。「悪法三兄弟を強引に成立させたのは間違いなく菅義偉官房長官だから」とある官僚が説明してくれた。 悪法三兄弟? 世論の反対を

  •  「幸福」―。それは古代ローマの時代から、賢人たちの研究テーマである。だが、いまだ誰も答えを出せていない。半面、幸福度の調査は行われている。都道府県別の1位は福井だ。では、福井の収入や寿命の順位はどうなのだろう?幸福度を考察する。

  • ◇英国「EU離脱」延期と「改元10連休」が重なる株価暴落シナリオ  2019年は改元や消費増税をはじめ、庶民のフトコロ具合を確実に左右するビッグイベントが国内外にいくつも控えている。一体どのようなことが起きるのか。家計を守りマネー

  • 艶もたけなわ

    水野学 クリエーティブディレクター

    2019年1月27日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/236   熊本県の人気キャラクター「くまモン」をはじめ、企業や行政のロゴやキャラクター、パッケージデザインなど数多くのプロジェクトを手掛けてきた水野学さん。その水野さんは昨年、『いちばん大切なのに誰も教えて

  •  高速タックルを武器にレスリング女子で五輪3連覇、16大会連続世界一など数々の記録を達成し、2012年に国民栄誉賞を受賞した「霊長類最強女子」吉田沙保里(36)=至学館大職=が1月8日、現役引退を明らかにした。  五輪4連覇を目指し

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

コラム

最新号のご紹介

2019年1月22日発売

サンデー毎日2月3日号は1月22日発売。
  • 表紙カン・ドンウォン
  • 定価400円(税込)