注目の新刊

生きづらさについて考える

内田 樹

  • 発売日2019年8月24日
  • 定価1600円(税別)

この国の「暗さの原因」がわかれば、 次に打つ手が見えてくる。 時代がどうあれ 生き延びてゆくための ウチダ流哲学。 特に今の若者たちはほんとうに厳しく、生きづらい時代を生きていると思う。 著者が10代だった1960年代は明るい

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •