書籍

随筆・エッセー
最新刊
新刊
書影:2050年のジャーナリスト
電子書籍
随筆・エッセー
2050年のジャーナリスト
下山 進
発売日:2021年9月22日
定価:1980円(税込)

話題となった『2050年のメディア』が通史とすれば、こちらは列伝。
激動するメディア界の中で生きる人々の
哀しみと情熱を直接取材によって鮮やかに描く。

・渋谷のバス停で殺された路上生活者の女性の人生を追った
NHK記者たちの旅路。
・偏見の強い地方でLGBT報道に挑む地方紙の女性記者。
・部数を伸ばす唯一の週刊誌、英「エコノミスト」誌の秘密。
・ニューヨーク・タイムズ 社員数激減の衝撃。
・「新潟日報」最後の角栄番。
・ワシントンポスト紙、伝説の編集局長の引退。
・朝日新聞社の経営者と若手記者ができること。
・沢木耕太郎の「私」 猪瀬直樹の「公」。
・11億ドルの損失を告白した金融マンの「それから」
・河北新報報道部長の「それから」
・秋田魁新報の挑戦
・追い詰めたJRの『暴君』
・半年先を読み駒をおけ
・アフター・コロナにメディアはどうなるのか?
・脱広告、非接触のメディアが生き残る
・柳田邦男は語る。私も絵本に救われた
・数字を人生に変える
・時事通信新社長は、特攻作戦を拒否した指揮官に倣う
・岐路にたつ科学ジャーナル
・NHKの「新しい公共」
・radikoを成功させた孤高の天才エンジニア/
・「ナタの大久保」日本テレビV字回復の秘密
・SNSから現場を特定する
・リテラリー・エージェント 出版界の黒子が輝く時
・NYTと静岡新聞 イノベーションリポート 何が違うのか
・映画「はりぼて」 敏腕キャスターはなぜ辞めたのか
・「次」を生むテーマ持て
・未来の需要を感じ取れ 伝説の書籍営業マン
・バイデン政権下で右派メディアが急伸する
・読売「人生案内」が切り開いた長い道
・船橋洋一は考える シンクタンクとジャーナリズム
・「伝説の検察記者」は記者クラブに所属せず
・旧メディアは90年代の金融業の時代にいる
・ 2040年の成毛眞
・瀬戸内海をのぞむ地方紙の夕刊、その135年の生涯
・英『エコノミスト』デジタル戦略担当に聞く
・Podcast新番組はワクチンの地政学
・科学とメディア 死命を決するデータベースの力
・韓国映画『野球少女』 静岡新聞オーナーへのレッスン
・五輪開催か否か NHKは正面から論じた
・違う分野をつなげる。ある物理学者、「ユーレカ!」の瞬間
・萩尾望都と竹宮惠子 ふたりの自伝を読む

話題となった『2050年のメディア』が通史とすれば、こちらは列伝。
激動するメディア界の中で生きる人々の
哀しみと情熱を直接取材によって鮮やかに描く。

・渋谷のバス停で殺された路上生活者の女性の人生を追った
NHK記者たちの旅路。
・偏見の強い地方でLGBT報道に挑む地方紙の女性記者。
・部数を伸ばす唯一の週刊誌、英「エコノミスト」誌の秘密。
・ニューヨーク・タイムズ 社員数激減の衝撃。
・「新潟日報」最後の角栄番。
・ワシントンポスト紙、伝説の編集局長の引退。
・朝日新聞社の経営者と若手記者ができること。
・沢木耕太郎の「私」 猪瀬直樹の「公」。
・11億ドルの損失を告白した金融マンの「それから」
・河北新報報道部長の「それから」
・秋田魁新報の挑戦
・追い詰めたJRの『暴君』
・半年先を読み駒をおけ
・アフター・コロナにメディアはどうなるのか?
・脱広告、非接触のメディアが生き残る
・柳田邦男は語る。私も絵本に救われた
・数字を人生に変える
・時事通信新社長は、特攻作戦を拒否した指揮官に倣う
・岐路にたつ科学ジャーナル
・NHKの「新しい公共」
・radikoを成功させた孤高の天才エンジニア/
・「ナタの大久保」日本テレビV字回復の秘密
・SNSから現場を特定する
・リテラリー・エージェント 出版界の黒子が輝く時
・NYTと静岡新聞 イノベーションリポート 何が違うのか
・映画「はりぼて」 敏腕キャスターはなぜ辞めたのか
・「次」を生むテーマ持て
・未来の需要を感じ取れ 伝説の書籍営業マン
・バイデン政権下で右派メディアが急伸する
・読売「人生案内」が切り開いた長い道
・船橋洋一は考える シンクタンクとジャーナリズム
・「伝説の検察記者」は記者クラブに所属せず
・旧メディアは90年代の金融業の時代にいる
・ 2040年の成毛眞
・瀬戸内海をのぞむ地方紙の夕刊、その135年の生涯
・英『エコノミスト』デジタル戦略担当に聞く
・Podcast新番組はワクチンの地政学
・科学とメディア 死命を決するデータベースの力
・韓国映画『野球少女』 静岡新聞オーナーへのレッスン
・五輪開催か否か NHKは正面から論じた
・違う分野をつなげる。ある物理学者、「ユーレカ!」の瞬間
・萩尾望都と竹宮惠子 ふたりの自伝を読む

一覧
新刊
書影:2050年のジャーナリスト
随筆・エッセー
電子書籍
2050年のジャーナリスト
下山 進
発売日:2021年9月22日
定価:1980円(税込)
新刊
書影:村上春樹をめぐるメモらんだむ2019-2021
随筆・エッセー
村上春樹をめぐるメモらんだむ2019-2021
大井 浩一
発売日:2021年9月18日
定価:1980円(税込)
新刊
書影:こころの羅針盤(コンパス) 人生を迷わないために...
随筆・エッセー
電子書籍
こころの羅針盤(コンパス) 人生を迷わないために...
衛藤 信之
発売日:2021年8月30日
定価:1595円(税込)
新刊
書影:わたしのなつかしい一冊
随筆・エッセー
わたしのなつかしい一冊
池澤 夏樹、ほか/絵 寄藤文平
発売日:2021年8月 2日
定価:1870円(税込)
新刊
書影:おぼえていても、いなくても
随筆・エッセー
電子書籍
おぼえていても、いなくても
蛭子 能収
発売日:2021年8月 2日
定価:1320円(税込)
新刊
書影:人生 「散りぎわ」がおもしろい
随筆・エッセー
人生 「散りぎわ」がおもしろい
下重 暁子
発売日:2021年6月28日
定価:1430円(税込)
新刊
書影:3人で親になってみた ママとパパ、ときどきゴンちゃん
随筆・エッセー
電子書籍
3人で親になってみた ママとパパ、ときどきゴンちゃん
杉山 文野
発売日:2021年3月27日
定価:1650円(税込)
新刊
書影:無垢の歌
随筆・エッセー
無垢の歌
ウィリアム ・ブレイク
発売日:2021年3月 4日
定価:1760円(税込)
新刊
書影:ぶらっとヒマラヤ 
随筆・エッセー
電子書籍
ぶらっとヒマラヤ 
藤原 章生
発売日:2021年2月28日
定価:1430円(税込)
新刊
書影:わたしの、本のある日々
随筆・エッセー
電子書籍
わたしの、本のある日々
小林 聡美
発売日:2021年2月20日
定価:1650円(税込)
新刊
書影:ふつうに生きるって何?小学生の僕が考えたみんなの幸せ
随筆・エッセー
電子書籍
ふつうに生きるって何?小学生の僕が考えたみんなの幸せ
井手 英策
発売日:2021年2月12日
定価:1540円(税込)
新刊
書影:永遠のおでかけ【毎日文庫】
随筆・エッセー
永遠のおでかけ【毎日文庫】
益田 ミリ
発売日:2021年1月30日
定価:660円(税込)
新刊
書影:好きに食べたい
随筆・エッセー
電子書籍
好きに食べたい
服部 みれい
発売日:2020年12月19日
定価:1760円(税込)
新刊
書影:いいかげん、馬鹿
随筆・エッセー
電子書籍
いいかげん、馬鹿
中野 翠
発売日:2020年12月12日
定価:1650円(税込)
新刊
書影:生きるコツ
随筆・エッセー
電子書籍
生きるコツ
姜 尚中
発売日:2020年11月30日
定価:1100円(税込)
新刊
書影:空洞のなかみ
随筆・エッセー
電子書籍
空洞のなかみ
松重 豊
発売日:2020年10月24日
定価:1650円(税込)
新刊
書影:「ダメな自分」がちょっとしたことで好きになる7つの魔法
随筆・エッセー
電子書籍
「ダメな自分」がちょっとしたことで好きになる7つの魔法
有川 真由美
発売日:2020年9月26日
定価:1430円(税込)
新刊
書影:炉辺の風おと
随筆・エッセー
炉辺の風おと
梨木 香歩
発売日:2020年9月19日
定価:1760円(税込)
新刊
書影:ニッポンの違和感
随筆・エッセー
電子書籍
ニッポンの違和感
松尾 貴史
発売日:2020年8月31日
定価:1540円(税込)
新刊
書影:国家資格「愛玩動物看護師」法制化記念 生命を見つめて
随筆・エッセー
電子書籍
国家資格「愛玩動物看護師」法制化記念 生命を見つめて
山﨑 薫
発売日:2020年8月31日
定価:1430円(税込)
ジャンル一覧