書籍

思想・哲学・心理・教育
日本語をもっとつかまえろ!
著者  飯間 浩明、金井 真紀
発売日:2021年9月 3日
ISBN:978-4-620-32698-6
判型:四六判
頁数:208頁
loading...
書影:日本語をもっとつかまえろ!
定価:1540円(税込)
購入サイト
  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • セブンネット
  • 紀伊國屋書店
  • ヨドバシ・ドット・コム
書店によっては在庫がない場合があります。

「終息」と「収束」はどうちがう? 
「少々」と「ひとつまみ」は同じ?

『日本語をつかまえろ』大好評におこたえして、第2弾!

人の数だけある「ことば」。
時代とともに生きている「ことば」を追いかけよう!
「ことばハンター」こと飯間浩明さんが、
あなたを、日本語の森にご案内します。

《著者紹介》

【文】
飯間浩明(いいま・ひろあき)

1967年、香川県生まれ。国語辞典編さん者。『三省堂国語辞典』編集委員。国語辞典の原稿を書くために、新聞や雑誌、放送などから新しいことばを拾う毎日。街の中にも繰り出して、気になる日本語の採集を続ける。国語辞典を楽しむイベント「国語辞典ナイト」でも活躍。おもな著書に『辞書を編む』『小説の言葉尻をとらえてみた』(ともに光文社)『国語辞典のゆくえ』『つまずきやすい日本語』(ともにNHK出版)『ことばハンター』(ポプラ社)『知っておくと役立つ街の変な日本語』(朝日新聞出版)などがある。

【絵】
金井真紀(かない・まき)

1974年、千葉県生まれ。文筆家、イラストレーター。「多様性をおもしろがる」を合言葉に世界各地で人の話を拾い集めて、文や絵にしている。著書に『世界はフムフムで満ちている』『酒場學校の日々』(ともに皓星社)『はたらく動物と』(ころから)『パリのすてきなおじさん』(柏書房)『サッカーことばランド』(熊崎敬氏との共著、ころから)『子どもおもしろ歳時記』『虫ぎらいはなおるかな?』(ともに理論社)『マル農のひと』(左右社)『世界のおすもうさん』(和田靜香氏と共著、岩波書店)などがある。うずまき堂代表(部下は猫)。

目次

ごあいさつ

第1章 日本語には仮名がある

第2章 ややこし楽しい漢字

第3章 くり返すための記号

第4章 言える形と言えない形

第5章 あなたと私の秘密

第6章 作文を書く、詩を書く

第7章 時代は変わっていく

第8章 みんなに優さしいことば

第9章 料理はことばが大事

第10章 方言でかんちがい

第11章 落語のたのしみ方

第12章 12ひきの仲間たち

第13章 色の名前もいろいろ