書籍紹介

書影:見抜く力
loading...

見抜く力

著者姜 尚中

  • 発売日2017年8月 2日

ISBN: 978-4-620-32455-5
定価:本体1,000円(税別)
判型:新書サイズ
頁数:224頁
ジャンル:小説・評論

「見抜く力」――そのココロは「人生を、時代を見抜く」こと

今、日本は混迷が続き、閉塞感が漂う社会状況にある。 現実の動きがあまりにも速く、しかも流動的で、見通しが困難な時代だと言えよう。 とはいえ、私たちが個々のささやかな暮らしに向き合い、生きる意味を掘り下げ、 それぞれの人生を全うすることは、必ずできる。 氾濫する情報やセンセーショナルな報道に惑わされず、 人生を、そして時代の変化をしっかりと「見抜く」ヒントが満載のエッセイ&オピニオン集。


最も必要なことの一つは「距離を置く」こと

匿名の烏合(うごう)の衆によってあっという間に世論もどきのものが形成され、 それが一挙に拡散してしまうネット社会の危うさを考えれば、 距離を置くということがどれほど重要であるかがわかるはずです。 「見抜く力」は、こうした形骸化した客観性や数の勢いに翻弄される 俗情的な世論に対して距離を置き、あくまでも「誠実に」 自分と時代を見つめる洞察力を指しているのです。 (はじめに より)


「第1章 人生を見抜く」では、これまで著者があまり語ってこなかったごく身辺的な事柄や事件、また「素顔」にかかわるような思い出や出会い、さらにこだわりや趣味について率直に綴る。


「第2章 時代を見抜く」では、日本やアジア、世界を揺るがす数々の事件や出来事を、その時々に切り取った断片ではなく、その前後や脈絡の中で、著者がどのように「見抜いているか」を読み取ることができる。


目次

はじめに 「見抜く力」とは何か

第1章 人生を見抜く

第2章 時代を見抜く

おわりに 人間的な洞察力を鍛える

loading...

購入サイト

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • セブンネット

書店によっては在庫が
ない場合があります。