お知らせ

サンデー毎日2月27日号は2月15日発売。

2022.02.15

編集長後記
 北京で開催されている冬季五輪をテレビ観戦していて、気になった競技がある。平野歩夢選手が金メダルを獲得した、スノーボード男子ハーフパイプである。

 U字形の雪の壁の高さは地上から7・2㍍。そこから5㍍以上も飛び上がる。方向を変えながら回転する技の難易度を競うさまは、華麗で迫力満点だ。選手たちの努力は並大抵ではないだろう。

 しかし、あまりにも危険過ぎないか。落下状況によっては、命の危険につながる。若い視聴者を増やすために、導入した競技と聞く。そんな主催者たちの思惑で、選手の生命が軽視されていいはずがない。安全に競技できる環境が求められる。

(坂巻士朗)