お知らせ

サンデー毎日12月5日号は11月22日発売。

2021.11.22

編集長後記
 東急電鉄田園都市線「たまプラーザ駅」(横浜市青葉区)周辺は、1980年代のドラマ「金曜日の妻たちへ」(TBS系)の舞台となった。ホームパーティーやテニスに興じる30〜40代の夫婦たちが登場し、当時には珍しく不倫も描かれた。

 そんな「最先端の街」を取材に訪れたのは7年前。住民たちが力を入れていたのは、高齢化対策だった。若い世代を呼び込むために、横浜市や東急電鉄と協力して、活性化策に取り組んでいた。

 今号で紹介した小田急の「こども運賃50円」も、沿線を盛り上げるために知恵を絞った結果なのだろう。少子化や人口減少対策は、どの自治体や事業者にとっても待ったなしだ。
(坂巻士朗)