お知らせ

サンデー毎日6月27日号は6月15日発売。

2021.06.15

編集長後記
 東芝が、昨年の株主総会をめぐり、経済産業省とともに、「物言う株主」の動きに干渉していた問題は、本誌も3月28日号などで追及していた。東芝が6月10日に公表した外部弁護士による調査報告書は、こうした報道内容を裏付ける。

 片棒を担いだのは、経産省の参与や課長。「東芝は経産省と一体となり、(株主の)投票行動を変更させる交渉を行うよう依頼した」という。総会屋もびっくりだ。

 官房長官だった菅義偉首相についても、東芝の幹部からの説明を受け、「強引にやれば捕まえられるんだろ」と応じたと指摘された。国内外の投資家の信頼を裏切る重大事案。果たすべき説明責任が加わった。

(坂巻士朗)