お知らせ

サンデー毎日5月2日増大号は4月20日発売。

2021.04.20

編集長後記

 東京都新宿区の地下駐車場で作業員4人が死亡した事故を聞いて、また起きてしまったのかと思った。名古屋市のホテルや東京都港区のオフィスビルの駐車場で同種の事故が相次いでいたからだ。

 今号「わが家が一番危ない!」によると、二酸化炭素を排出する消火設備の設置は1960年代から始まった。ガソリンの火災に効果があることや、比較的安価なことなどが利点だという。

 再発防止に向けては、設備の取り扱いの周知や安全対策の徹底が求められるのだろう。ただ、周辺に人がいる場合には作動しないような改善策を考えるべきではないか。命を守るための設備で命が失われるのは、何ともやりきれない。

(坂巻士朗)