書籍

小説・評論
電子書籍
俳句いまむかし ふたたび
著者  坪内 稔典
発売日:2021年11月 1日
配信日:2021年11月 1日
ISBN:978-4-620-32709-9
判型:四六判
頁数:224頁
loading...
書影:俳句いまむかし ふたたび
定価:1980円(税込)
電子書籍版定価:1980円(税込)
購入サイト
  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • セブンネット
  • 紀伊國屋書店
  • ヨドバシ・ドット・コム
書店によっては在庫がない場合があります。
電子購入サイト
  • Amazon Kindleストア
  • 楽天kobo
  • GooglePlayブックス
  • Reader Store
  • 紀伊國屋書店 kinoppy
  • Book Live!
  • honto
  • Apple iBooks
  • セブンネット

旬の一句×あの名句
〈同じ季語〉新旧の句を読みくらべ! これまでにない俳句の楽しみ方がいっぱい。大好評『俳句いまむかし』(毎日新聞連載「季語刻々」)がまた本になりました。名ガイド・ねんてん先生がおくる、ゆかいで役立つ俳句読本です。

「俳句という文芸には、言葉において季節を作る、という一面がある。季語は俳句を詠むことで、その都度に新しく作られているのだ」(「まえがき」より)


装丁・イラストレーション 南伸坊

〈もくじ〉
まえがき/春/夏/秋/冬・新年/掲載句一覧

〈登場する季語〉
立春/猫の恋/梅/つくし/卒業/桜/亀鳴く/たんぽぽ/雛/母の日/新緑/苺/ビール/蝸牛/蛍/噴水/トマト/夏休み/ソーダ水/蟬/夕焼/天の川/枝豆/蜻蛉/コスモス/二百十日/草の花/星月夜/糸瓜/台風/どんぐり/時雨/マスク/おでん/セーター/クリスマス/炬燵/春隣......

著者について

坪内 稔典

つぼうち ねんてん/一九四四年生まれ。俳人、歌人。正岡子規や夏目漱石の研究者としても知られる。著書に『坪内稔典句集』Ⅰ・Ⅱ、『俳人漱石』、『季語集』、『正岡子規―言葉と生きる』、『ねんてん先生の文学のある日々』、『ヒマ道楽』、『坪内稔典コレクション』全三巻など多数。

著者関連書籍