対談詳細

艶もたけなわ
loading...

角野卓造 俳優

2018年3月25日号

阿木燿子の艶もたけなわ/195 

 お笑い芸人、近藤春菜さんの持ちネタで一躍知名度がアップし、最近はテレビドラマや映画ばかりでなく、バラエティー番組やCMにも出演している角野卓造さん。ドラマでは中間管理職のような役柄を数多く演じていますが、実は群れずに一人居酒屋や一人旅を謳歌する自由人だとか。その角野さんの半生をじっくりたっぷり伺いました。

 ◇最近は僕の方が「春菜じゃネェーよ!」と使わせて貰っています(笑)。  

 ◇一人遊びも一人飲みもでき、多趣味でいらっしゃる。あと同感したのは、断捨離反対(笑)。  

 ◇反対というより、僕、物が捨てられないんです。だから、もうやらないって決めて。

阿木 最近、「ハリセンボン」の近藤春菜さんとコマーシャルに出ていらっしゃいますよね。しかも、親子役で。

角野 とてもありがたいことです。僕、春菜さんは恩人だと思っているんです。あれだけギャグで、「角野(かどの)じゃネェーよ!」と言ってくださって。僕が芝居で、全国に旅公演などに行きましても、みなさん、「かどのさん」と呼んでくださって。これも春菜さんのお陰だと。

阿木 そうですよね、角野さんのお名前って、呼び方が......。

角野 "すみの"とも"かくの"とも読めるもので。

阿木 本当は私も"アキ"なんですけど、いつの頃からか「アギさん」とおっしゃる方が増えて。最初の頃は、いちいち訂正してたんですけど、そのうち面倒臭くなって。アギさんと呼ばれても、「はい」って。でも、内心では、ちゃんと名前を呼んでほしいなと。

角野 最近は僕の方が「春菜じゃネェーよ!」と使わせて貰(もら)っています(笑)。

阿木 まぁ、本物の親子みたい(笑)。

角野 まさか、それがコマーシャルにまで繋(つな)がるとはね(笑)。

阿木 ということは春菜さんとのご縁は大正解?

角野 まさに、そうです。

阿木 角野さんは去年の暮れ、本を出されましたが、そのタイトルが『万事正解』(笑)。

角野 僕、人生はあみだくじみたいなものだと思ってるんです。出版のお話を頂いた時、それを逆に辿(たど)ってゆ

くのも面白いかな、という気になりまして。あの時にあの人と巡り合ったから、今がある。あの芝居をやったことで、こんな番組と出会えたとかね。そうやって振り返ってみると、僕自身も多少は努力したとは思いますが、それ以上にいろいろな方のお陰で、今ここに居るなということを実感いたします。ただ、僕はまだ発展途上なので、これは結論というより、万事正解と思いたい、という僕の願望が入ってのタイトルです。

阿木 思えば、誰でも死ぬ間際に、あみだくじが完成するんですね。

角野 まだ少しは仕事ができる年齢でもありますし、やり残していることもたくさんあるので。

阿木 でも、舞台の方はひとまずお休み、ということですか?

角野 一段落といいますか。実は12年前くらいから、3度ほど舞台でふっと一瞬、"地図"が見えなくなりまして。今、自分はどこの台詞(せりふ)を喋(しゃべ)っているのかって。

阿木 それは怖いですね。

角野 お医者様は虚血性脳貧血とおっしゃってましたが、血がスッと引いて思考が停止する感じで、短い時は4~5分で元に戻るんです。ただ、気分よくやっている時にふっと襲ってくるものですから。

阿木 そうなると台詞が?

角野 まさに出てこなくなったり。これでは共演者にもスタッフにも迷惑をかけますし、何よりも、お客様に万全の芝居をお観せできなくなる。今までは舞台袖に入って、一呼吸置いたり、周りがいろいろ助けてくれたりで、どうにかなりましたが。

阿木 またいつ何時......と思うと、不安ですよね。

角野 舞台の場合は劇場を押さえる関係もあって、3年ぐらい前にオファーが来たりしますから、そろそろ覚悟をしなきゃいけないな、と思いまして。65歳の時に、この先は舞台のお仕事はお断りしようと。それでも、今まで受けていたものはやり切らなくてはいけない。僕の盟友の佐藤B作が東京ヴォードヴィルショーの舞台(注)で、三谷幸喜さんの新作の上演を予定していたんです。声を掛けてくれたので、じゃ、それだけはやろうということで。東京公演の後の旅公演まで付き合うと、稽古(けいこ)場を建てた時の借金が全部返せると言うもので。

阿木 親友としては、協力したいところですよね。

角野 まあ、多少なりとも力になれたらな、という思いもあったものですから。最終的には2015年に新宿の紀伊國屋ホールで4日間やり、12月28日が楽日でした。

阿木 ちょうど仕事納めの時期ですね。

角野 そうです、僕も一応、舞台納めをいたしました。

阿木 ただし、今も角野さんは文学座に所属していらっしゃるんですよね。役者としてお出にならなくても、企画や運営面とかではタッチなさる?

角野 まあ、企画を出すとか、劇作家さんとコンタクトを取って、書いて貰うとかはできますので。

阿木 角野さんがそちらの方に回られたら、文学座の体質も多少、変わりませんか? よりエンターテインメントの方向に行くとか?

角野 過去に僕が劇作家に頼んで書いて貰った芝居が4本あるんですけど、自分で言うのもおこがましいんですが、お客様に楽しんで頂いたみたいで。

阿木 今、舞台をご覧になるお客様の層って、圧倒的に中年の女性が多いですよね。

角野 おっしゃる通りで。まあ、当時、僕が「渡鬼(渡る世間は鬼ばかり)」をやっていたもので。

阿木 お客様にすれば、とても身近な感じで、舞台上の角野さんをご覧になっていたんでしょうね。

角野 奥様方が観て楽しめる内容って何だろうと考えた時、そうだ、旦那がどうしているか、というテーマでやったら、と思い付き、おじさん3人組の芝居を、4本作りました。

阿木 3人のおじさん達が、何をするんですか?

角野 同期入社の3人が、社長、専務、常務という立場なんですが、会社を乗っ取られて、追い出されるみたいな(笑)。喜劇タッチなのですが、最後は希望を失わずに、頑張ってゆこう、的なラストになって。暗く終わるのは嫌なので。

阿木 どちらかというと新劇の舞台は、暗く重いイメージがありますが?

角野 僕、大嫌いなんです。そういうの(笑)。

阿木 じゃ、何で文学座にお入りになったの?(笑)。

角野 文学座は新劇の中でも比較的、そういう色が薄くて。杉村春子さんの芝居なんかは、新派に近いと言う人も居ますし。思想的なこととかが、あまりないんです。

阿木 でも角野さんはもともと、小劇団志望だったんでしょう?
角野 学生時代に僕、演劇をやってたんですけど、暇があると小劇場に通ってましたね。ちょうどアングラ演劇と呼ばれていた「状況劇場」とか「アンダーグラウンド自由劇場」が脚光を浴びていた頃で、特に僕は「早稲田小劇場」が好きでした。

阿木 だけど、小劇場では食べていけない。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム