対談詳細

艶もたけなわ
loading...

武田修宏 元サッカー日本代表・解説者

2017年8月13日号

阿木燿子の艶もたけなわ165 

 高校時代から脚光を浴びる"点取り屋"だったという武田修宏さん。Jリーグ発足後はヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)の一時代を築き、日本代表としても活躍。引退後はタレント活動も精力的にこなし、お茶の間の人気者に。その武田さんの"サッカー愛"、そして、ロシアW杯最終予選大詰めを迎える日本代表の行方についても伺いました。

  •  ◇今の日本サッカー界は、スター選手を作るより、勝利至上主義になっている。

 ◇武田さんは和を重んじる日本人的なタイプなのか、マイウェイで我が道を行くタイプ?

 ◇僕はバランサー。引退後もいろいろな仕事をやらせてもらえることで、そうかなって。

阿木 えっ、もう大分前にお着きになってた! 約束の時間より、早くいらっしゃるタイプですか?
武田 たいてい、2時間前には。
阿木 2時間! ちょっと早過ぎません?(笑)。
武田 気持ち的に余裕があったほうがいいので、なるべく早めに来るようにしています。
阿木 今日のファッションも、とても決まっていらっしゃいますね。
武田 よくぞ言ってくださいました(笑)。ジョージ・クルーニーが映画で、ライトグレーのジャケットに、黒いポロシャツを着ていたのがめちゃカッコ良かったので、今日はそのイメージでコーディネートしてみました。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

コラム

  • 人生の四季

    「はじめての『論語』」

    2017年8月 6日号

    一条真也の「人生の四季」 90   前回、『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』の...

  • それってどうよ

    LGBTと私

    2017年8月 6日号

    OL400人は考える・それってどうよ!?509=池野佐知子 "LGBT"という言葉、...

  • 人生の四季

    「日本は儒教国家ではないのか」

    2017年7月30日号

    一条真也の「人生の四季」89  ベストセラー『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』...

  • それってどうよ

    夏の計画!【妄想編】

    2017年7月30日号

    OL400人は考える・それってどうよ!?508 =池野佐知子  今年は7月早々からす...