対談詳細

艶もたけなわ
loading...

平原綾香 歌手

2017年7月16日号

阿木燿子の艶もたけなわ161

 2003年、平原綾香さんは、ホルストの組曲「惑星」の「木星」第4主題に日本語歌詞をつけた「Jupiter」でデビューし、大ヒット――。今年4月発売のアルバム「LOVE 2」では、阿木さん夫妻も楽曲を提供。壮大な世界観を歌にした平原さんのデビュー秘話や音楽に対するこだわりなどを余すところなく阿木さんが引き出しました。

  •  ◇ホルストの「木星」を聴いたら涙がポロポロ流れて、これだって思ったんです。
  •  ◇将来のお婿さんになられる方は、腕相撲が強くないとお父様の許可が下りないとか?
  •  ◇そうなんです。でも、それより前に、私に勝ってくれないとね。

阿木 最新アルバム「LOVE 2」、とても良い仕上がりですね。
平原 ありがとうございます。宇崎(竜童)さん、阿木さんにも楽曲を提供して頂いて。
阿木 1曲目が「私 結婚します」で、最後のほうに私達が書かせて頂いた「世界で一番幸せな娘」。これは結婚式を挙げる娘と、その父がテーマなんですけど、アルバム自体が、ひとつのストーリーになっている感じですね。この曲順は誰が?
平原 スタッフといろいろ相談しながら、私が。
阿木 ご依頼頂いたのが去年の冬だったので、この年末年始は主人と、綾香さんのことをずっと考えていました。
平原 せっかくのお休みを、申し訳ありません(笑)。
阿木 主人は綾香さんの曲ということで、とても張り切っておりました。何しろ音域が凄(すご)く広いでしょう? だから、いつもは書けないメロディーを書けるって。
平原 お二人の作品は多分、このアルバムの中で一番難しいかも。シンプルなメロディーに聞こえるんですけど、歌うと意外にも。
阿木 すいません。主人によく言っておきます(笑)。
平原 いえいえ、そんな(笑)。
阿木 詞を書くに当たって、私が悩んだのは、綾香さんだったら、どんな内容のものでも歌って頂けるなと。初々しい花嫁さんが主人公でも、不倫で悩んでいる女性でも、幼い子供を持つお母さんでもいい。なので、どこに的を絞るかで悩みました。
平原 申し訳ないです(笑)。
阿木 「LOVE」というテーマで2枚のアルバムを作ってこられて、どうですか?
平原 昔は愛の歌を歌うのが凄く恥ずかしかったんです。19歳の時、本当はラブソングでデビューするはずだったんですけど、どうしても気持ちが乗らなくて。アメリカで9・11の同時多発テロが起こった後だったので、ラブソングよりも、世界が混沌(こんとん)としている中、人々の心が癒やされる曲は何かないかな、と探していたんです。そうしたら大学1年の時、クラシックの授業で、ホルストの「木星」を聴く機会があって。聴いていたら涙がポロポロ流れて、これだって思ったんです。
阿木 それが「Jupiter」ですね。デビュー曲を自分で探すなんて、珍しいケースですよね。
平原 まったくの新人なのに。生意気ですね(笑)。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム