対談詳細

News Navi
loading...

榎木孝明 俳優

2017年4月16日号

阿木燿子の艶もたけなわ 149 

 テレビドラマ「内田康夫サスペンス浅見光彦シリーズ」(フジテレビ系)で長く主役を務めた俳優の榎木孝明さんは、近年は「時代劇再生プロジェクト」や、食べ物を一切摂らずに生活する「不食」生活の実践などで話題となりました。一見、飄々とした面持ちですが、九州男児の胸の内は正反対。その熱くたぎる思いを存分に語っていただきました。

  •  ◇不食の1カ月間は、一度も空腹を感じず、腹八分の状態が続いていましたね。
  •  ◇榎木さんのエネルギーの源のひとつは武術であり、"時代劇愛"?
  •  ◇時代劇を廃れさせてはいけないので、京都に大時代村を作ることを提案しています。

阿木 今日はちょっと寝不足で。昨日、深夜に榎木さんがプロデュースと主演をなさった映画「半次郎」のDVDを観させて頂いたんです。面白くて気が付いたら、あら?もう、こんな時間って。
榎木 寝不足にさせちゃって、すいません(笑)。
阿木 あの映画は、榎木さんが長く温めていらっしゃった企画。
榎木 そうですね。ただ、いざ映画化という段階で、リーマン・ショックが起きて、実現するまでいろいろありました。周りのほぼ全員から反対され、家族を路頭に迷わせる気か、とか言われたんです。
阿木 それでも初志貫徹なさった。その榎木さんの情熱と気迫が画面から伝わってきました。主人公は西南戦争で西郷隆盛と共に戦った中村半次郎。人斬り半次郎とも呼ばれた剣の名手ですよね。戦闘シーンが随所にあって、凄(すご)い迫力。
榎木 なるべくリアルに撮りたかったので、こだわりましたね。
阿木 時代劇で人を斬る時、斜めに刀を下ろす袈裟(けさ)懸けとか、横に斬るシーンとかには馴染(なじ)みがありますが、垂直に刀を振り下ろすのは、珍しいのでは?
榎木 あれは薩摩自顕(じげん)流なんです。私は昔から門下生なもので、映画がクランクインする8カ月前から、役者さんたちに鹿児島まで行って、稽古(けいこ)してもらったんです。
阿木 また、刀を振り下ろす時のキーッていう声に驚いてしまって。
榎木 自顕流の特徴ですね。猿叫(えんきょう)っていう。サルの雄叫(おたけ)びのようでしょう。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム