対談詳細

艶もたけなわ
loading...

斉藤由貴 女優

2015年5月 3日号

阿木燿子の艶もたけなわ

デビュー30周年を迎えた斉藤さんが、阿木さんと再会するのは、実に27年ぶり。その空白を埋める「対談」という名のジャーニーは、3人の子どもを持つ母、斉藤さんの子育て論やご主人との関係など、近況たっぷりの"素顔の由貴さん"に迫るものとなりました。どうぞ、お楽しみください!

  •  歌唱力という技術より私自身、「素の姿」をお見せできるかが大切。
  •  「ムムム、この女優さんはやるな。なんて丁寧なお芝居をするんだ」って。
  •  ノープランでいきたい。日めくりでサプライズがあるようなイメージ。 

斉藤 お久しぶりです。
阿木 本当に。由貴さんと共演させていただいたドラマ「あまえないでヨ!」(フジテレビ系)は1987年なんですね。な、なんと時間がたつのは早いこと。
斉藤 ホント、ご無沙汰しています。あのドラマは私がデビューして3年目。27年前です。
阿木 もうそんなに! きょうは、由貴さんがデビュー30周年ということで、お互いの"27年間の空白"を埋めるジャーニー(旅)をしてみようかなって(笑)。私の由貴さんの第一印象はね、すごくバランスの良い人だなって。素(す)のときとカメラの前でのギャップが絶妙で、どちらもが自然体。
斉藤 そうでしょうか。でも、そう思われているとしたら、あまりプロ意識がないからだと思います。外にいるときの自分のスタイルやポリシー、家の中の自分と完全に分けているとかが、一切ないです。
阿木 でも、もうその頃、すでに女優さんとしてプロフェッショナルな存在でしたよ。それも意識として「私は女優よ」というんじゃなくて、モノ作りの現場でスタッフと一緒に働いているという感じ。
斉藤 それは緊張してたからだと思います(笑)。私にしてみれば、阿木さんのような"テレビで見ていた方"と一緒にお仕事をするわけですから。しかも、自分の名前がメインにくる。プレッシャーというより「これでいいのかな?」という気持ちがあって、下手なことをしてはいけないという気持ちが当時からすごくありました。
阿木 女優さんとしてはデビュー(フジテレビ「野球狂の詩」)以来、ほとんど主役を張ってきたわけでしょう。「甘えないでヨ~」ならぬ、アイドルっぽく甘えない理由はそんなところにあったのかしら? 主役として皆を引っ張っていかなくちゃいけないわけだから。
斉藤 引っ張るというより、据えられていた感じです(笑)。シンプルにお芝居が好きで、お芝居の現場にいることがすごく楽しかったから、阿木さんの目にはそう映ったのではないかと思います。
阿木 私が驚いたのは、若いのに演技が丁寧だったこと。ドラマの中で由貴さんが印鑑を押すシーンがあったの。
斉藤 そんなこと、覚えていらっしゃるんですか!
阿木 今も鮮明に覚えている。印鑑を持って朱肉を付けた後、丸い判にチラリと目をやり上下を確かめて押したの。そのとき、「ムムム、この女優さんはやるな。なんて丁寧なお芝居をするんだ」って思って。確かに私たち、日常で判を押す時、名前が逆さにならないようにそうするけど、カメラの前では形だけになりがちでしょう。そんな細かいことがちゃんとできてるって。
斉藤 無意識ですね、多分。生活の中では当たり前のことなので、演技でどうするというより、物語の流れの中で、登場人物としてそこに"生きて"いればそうやっていた、それだけのことだったと思います。すみません、全然記憶にないので(苦笑)。
阿木 何気ないシーンだったから余計に記憶に残ってしまって......。で、私は、「演技って、こういうことなんだ」と、いたく感心した覚えがあって。日常を丁寧に生きているからこそ、それが生かされる、仕事で学んだことが家庭にもフィードバックされてる、それがバランスの良さに繋(つな)がっていると、私は睨(にら)んでいるのですけど(笑)。
斉藤 私の場合、無意識に行われていることが多い。意図的に「今回はこうしてみよう」とか、女優業に関してはないんです。普段の生活に置き換えて「ここは、こうするね」と考えてやってみる。切り替えがあまりないんです。
阿木 仕事と主婦のスイッチがないってこと?
斉藤 はい。ないです。家で家事をやって仕事に出る。終われば、家に帰る。変わらないテンションでいます。それにしても、阿木さんはお変わりなくステキですね。ふんわりとしたキャラクターのままでいらっしゃいます。
阿木 同じような言葉をお返ししたいんですけど(笑)。ふわっとした卵焼きみたいで(笑)。
斉藤 でも私は今や相当人間らしくなったと思います(笑)。昔は確かにぽや~としていたと思うんですけど、子どもが生まれてからはそうはしていられない。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    橋本マナミ 女優

    2017年6月18日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 157   かつて、"愛人にしたい女性ナンバーワン"のキャッ...

コラム