スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

芸能 弘中綾香フリー転身見送りか ホッと一安心のテレ朝上層部

2020年10月25日号

 自由奔放なキャラで、今、民放の中で最も勢いがあると注目されているテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(29)のフリー転身が遠のきそうで、同局上層部をホッとさせている。

「弘中はしばらく前からフリー転身が噂(うわさ)され、移籍先はマツコ・デラックスのいる事務所ではないかと言われていた。しかし、担当する番組のやりとりで、マツコとソリが合わないのではと指摘されることに。これで独立の心配はなくなったからです」(番組制作会社スタッフ)

 弘中と、フリーアナの田中みな実、南海キャンディーズの山里亮太の3人によるバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」が10月10日からレギュラー化。第1回のゲスト出演が有吉弘行だった。

「マツコと共演している有吉が、弘中アナに向かって『マツコに伝えておくよ』と言ったら、弘中が一瞬、凍って沈黙してしまった。一昨年12月に、マツコに〝勘違い女〟と指摘されたことがいまだにトラウマになっているんですよ」(番組関係者)

 弘中は自身がアシスタントを務める番組で、テレ朝の女子アナのカレンダー販売を宣伝した。弘中がタレント風に写っていたことから、マツコが別の番組で「勘違いしている」と指摘。弘中は「私たちも会社の仕事だと思って」と釈明したが、その後、「勘違いしてるかな」とマツコの指摘を認めるような姿勢を見せた。

「その一方で弘中アナは、テレ朝の公式動画チャンネルで制作スタッフのコスプレ動画をめぐり、局アナがここまでやる必要があるのか?と問題視していた」(夕刊紙記者)

 制作スタッフに不信感を抱いたことで、尊敬する有働由美子の事務所への移籍が噂されていた。

「有働の事務所にはマツコもいる。弘中アナはマツコが苦手。独立の話はたち消えになったんです」(前出の番組関係者)

 怖いものなしと思われていた弘中アナが、マツコだけには頭が上がらないというのは意外だ。

(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    六平直政 俳優

    2020年9月 6日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/315  コワモテで、茶目っ気たっぷり。不思議な魅力で視聴者...

コラム