スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

平成最強の"肉食系女優"伝説 深キョン、富豪との結婚話に暗雲

2019年2月17日号

 平成最強の肉食系女優といえば、代表格は深田恭子(36)だろう。これまで浮名を流したのは、東山紀之(52)、有田哲平(48)らといった時代を代表するイケメンばかりだ。最近では亀梨和也(32)と極秘交際してきたと言われていたが、どうやらすでに破局を迎えたらしい。

 その彼女の前に現れて深キョンのハートをわしづかみにしたお相手というのは、年商200億円の不動産会社オーナー、杉本宏之氏(41)。青年実業家である。深キョンにとっては実業界の男との交際は初めてのこと。ビジネス界で成功を収めた、クールな頭脳にメロメロなんだとか。
 スポーツ紙記者が明かす。
「深田は『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)に出演中です。ドラマが終了する3月には婚約するという説もあるほどです」
 姉御肌で陽性の深キョンのこと、芸能界からはお祝いの声があふれていると思いきや、祝賀ムードとはほど遠い。
「正月、結婚を視野に入れて真剣交際と報じられたが、芸能界から祝う声はほとんどない。亀梨とのときは黙認していた事務所が、杉本氏との関係については『1回、食事をしただけ。それ以上の関係ではない』と否定したんです」(ワイドショー関係者)
 事務所が否定コメントを出した当日、深田はドラマ収録後、杉本氏とバーで密会。その足で、二人が深田のマンションに入って行く姿が目撃されていた。顔をしかめるのがドラマ関係者。
「問題は、杉本さんの女性遍歴です。41歳の独身だが、2度の離婚歴があり、元妻との間には子供がいる。一時期は"三股交際"がささやかれたほどでした」
 杉本氏は三股疑惑について「深田を裏切るようなことはしてません」と力説するが、女性関係の乱脈さは否めない。
〈良いことも悪いこともあって、やり直しがきかないのが人生〉。深キョン語録の一節という。何とも味わい深い。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    竹内正浩 文筆家・歴史探訪家

    2019年2月17日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/239   30年続いた「平成」も残り3カ月を切り、メディア...

コラム