スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

大河ドラマ終了の「柴咲コウ」に 浮上している「移籍情報」の行方

2017年12月31日号

 最終回を迎えたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に主演した女優の柴咲コウ(36)。その柴咲が来年、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が所属する「CULEN(カレン)」に合流するのでは、との情報が流れている。
「柴咲は、大河ドラマの放送中に新会社を設立したことが明らかになりました。その後、"社内独立"は認められましたが、事務所と仕事の方向性が違うことに不満を持っていると報じられています。そうなると、独立は時間の問題かもしれません。そうした中、プロモーション力のある『CULEN』に合流するという話が流れ始めたのです」(芸能関係者)
 柴咲は昨年11月に携帯用ゲームのアプリ会社社長のサポートを受けて、IT企業を設立。同社が所属事務所のファンクラブ事業を引き継ぎ、新レコードレーベルも立ち上げたという。
「柴咲は大河ドラマが終わった後は、歌手活動を中心に活動したいとの意向を持っています。12月に放送されたフジテレビ系の『2017FNS歌謡祭』に出演したのもその流れでしょう。ドラマをメインに考える事務所とは方向性が違う。独立を食い止めるために事務所は"社内独立"を認めたのですが、来年早々、独立騒動が再燃すると見られています」(ドラマ関係者)
 柴咲は、元ジャニーズ事務所の赤西仁と11月初めにインスタグラムで互いのツーショットを投稿して話題になった。
「それも、元SMAPの3人がAbemaTV『72時間ホンネテレビ』に出演中のこと。業界関係者の間では合流のメッセージだったのではないか、と言われているほどです」(女性誌記者)
 柴咲は木村拓哉共演のドラマを通じて「CULEN」の代表を務める元SMAPのチーフマネジャーだったI女史とは親しい関係といわれる。
 2018年、柴咲の動向に目が離せない。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    島田秀平 お笑い芸人

    2017年12月31日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 184  モテ線、エロ線、謝りま線......。ユニークで分...

コラム