スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

よみがえった!「天海祐希」 「緊急取調室」が続編決定へ

2017年6月18日号

 天海祐希(49)主演の3年ぶりの第2シーズンドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)の続編が早くも決定したようだ。フジテレビのドラマで"崖っぷち"に立たされた天海が、不死鳥のようによみがえった。
「3話目で12%台に急落した視聴率が6話目で14%台に回復。今期ドラマのトップに立つ可能性が高くなり、続編が決まったようです」(ドラマ関係者)
 天海主演の昨年10月放送のドラマ「Chef~三ツ星の給食~」(フジテレビ系)の平均視聴率は約7%と惨敗。天海は女優生命の危機に立たされた。
「予想外に低視聴率だったことから今後、天海に主演のオファーが来ないとまで囁(ささや)かれた。視聴率が低いこともあってか、スタッフとたびたび言い争いもあったといいます」(フジのドラマ関係者)
 天海はフジ本社がある東京・お台場のレインボーブリッジを見て「二度とあの橋を渡りたくない」と"決別宣言"したという話まで流れたほど。
「そうした中、テレ朝の『緊急取調室』が始まった。スタート前は視聴率を危ぶむ声もあったのですが、初回視聴率は17・9%、スタッフは米倉涼子主演のドラマシリーズ『ドクター10~外科医・大門未知子』と並んで、テレ朝の"看板番組"になると小躍りしました」(テレ朝関係者)
 しかし、2話目から視聴率は落ち始め、3話と4話は12・4%と急落、ドラマスタッフは「どうなることやら?」と落ち込んだという。
「ところが、6話目で14・3%に回復。このままでいけば、4月期のドラマのトップになるのは間違いない。そこでテレ朝は"緊取"のシーズン3を内定したのです」(制作会社プロデューサー)
"崖っぷち"から救われた天海には、すでに他局からのオファーも殺到しているという。
 天海は、"ドラマの視聴率は魔物"ということを改めて思い知らされたかもしれない。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム