スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

NHK「船越英一郎」をMC起用 民放との"ウラ攻防戦"の行方

2017年4月 9日号

「オトナ向けナマ番組」と称して、NHKが4月からスタートさせる昼の新情報番組「ごごナマ」に民放のワイドショーが戦々恐々だ。離婚スキャンダルを抱えた俳優の船越英一郎(56)をMCに起用したことで"ごごナマ潰し"が早くもウワサされている。
「民放昼の情報番組は視聴率戦争にシノギを削っていますからね。NHKの『ごごナマ』はかなりの脅威。そのため、民放は船越の離婚スキャンダルを取り上げるのでは、との情報が流れているんです」(ワイドショー関係者)
 平日昼の情報番組は日本テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」が独走していたが、3月に入ってお膝元の関西地区で4度も5%台を記録。フジテレビの「直撃LIVE グッディ!」とTBSの「ひるおび!」に追い上げられて、視聴率戦争は激化している。
「そこにNHKが22年間続いた『スタジオパークからこんにちは』を打ち切って、4月3日から新情報番組『ごごナマ』をスタートさせる。MCには日活ロマンポルノ出身の女優の美保純(56)と"2時間ドラマの帝王"と呼ばれた船越を起用したんです」(情報番組スタッフ)
 美保はともかく、船越はタレントの松居一代(59)と以前から別居状態で離婚が囁(ささや)かれている。
「1年前に松居の連れ子が独立したことで、船越が離婚を決意したと報じられたほど。芸能マスコミが船越をターゲットにしているのは間違いないです」(女性誌記者)
 しかも、船越が置かれた環境は一変。制作費削減で民放の2時間ドラマが次々に打ち切られ、最後の砦(とりで)と言われたテレビ朝日の土曜ワイド劇場も3月いっぱいで打ち切り。船越は窮地に立たされている。
「船越としては死活問題です。それだけにMCの座は死守したいところ。尻尾(しっぽ)をつかまれないように行動すると思いますよ」(ドラマ関係者)
 船越と民放の攻防戦もウラの見どころだ。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム