スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

「華原朋美」がストレスで休養となった二つの意外な「理由」

2016年11月27日号

 歌手の華原朋美(42)が"急性ストレス反応"と診断されたことを所属事務所が11月5日に公表し、約1カ月間の休養に入った。ストレスの原因は私設マネジャーを務める実兄との"確執"、あるいは"売名行為"ではないかと業界では見方が二つに分かれている。
「10月中旬、華原は7歳年下の交際相手を巡って兄と口論になったそうです。今は削除されてますが、ツイッターで"兄と会いたくありません"とツイートしていました」(芸能関係者)
 その後、華原は体調不良を理由に日本テレビの月曜レギュラー「PON!」やネット子ども番組、音楽イベントを立て続けにキャンセルした。
「華原はこれまでもストレスがたまると、睡眠薬を過剰摂取するなどして体調を崩し入院したことがあった。今回も兄ともめたことがストレスになったと言われています」(女性誌記者)
 一方で、イベント関係者によれば「気になるのは復帰予定が12月初めという点ですよ」と話す。
「華原は12月12日と13日に東京と兵庫でディナーショーがある。ところがチケットが売れず空席が目立つ。休養は宣伝のための話題作りだ、とうがった見方も出ています」
 華原は8月、かねて交際が噂(うわさ)されていた年下の実業家との"ラブラブ情報"がメディアに流れたが、これも9月の全国ツアーの宣伝と囁(ささや)かれた。
「4年前、奇跡的に歌手復帰してからの華原は、常に話題を提供して世間をにぎわしてきました。それだけに今回の休養宣言も売名行為と見られるのは仕方がないでしょう」
 と言うのは、古くから華原を知るマスコミ関係者だ。
「もっとも華原は繊細ですからね。交際中の実業家との関係がうまくいっていない上に、それについてお兄さんから意見されたようです。その精神的なショックで当分、立ち直れないかもしれません」
 一日も早い復帰をファンは待っている。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム