スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

芸能 「天海祐希」ドラマ"撃沈"で視聴率女王の座は米倉涼子

2016年11月20日号

 天海祐希(49)の主演ドラマ「Chef~三ツ星の給食」(フジテレビ)の4話の視聴率が4・9%となり、天海ドラマの自己最低を記録。"視聴率女王"の座を米倉涼子(41)に明け渡すのは、時間の問題と言われている。
「米倉主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』の3話は、日本シリーズで放送時間が延びたにもかかわらず24・3%でした。天海の"Chef~"はその4分の1。これでは"撃沈"ですよ」(広告代理店関係者)
 天海は「離婚弁護士」「BOSS」(いずれもフジ)、それにドラマ「女王の教室」(日本テレビ)で、"強い女"のイメージの役を演じて高視聴率をマーク。"視聴率女王"と呼ばれるようになった。
「"強い女"を演じることで、とくに同性の支持を得ました。天海はいろんな役に挑戦するなどチャレンジ精神が旺盛。一方、米倉は"ドクターX"のキャラクターが当たって大ブレークしたんです」
 と話すのはドラマスタッフ。
「その2人が時間帯は違いますが、木曜日のゴールデンタイムのドラマに主演した。その対決の行方が注目されたのです」
 ちなみに、天海の"Chef~"は初回視聴率8・0%。2話は7・0%。3話は6・2%。4話が4・9%。
「回を追うごとに下がっています。一体、どこまで下がるのか......。"低迷のフジ"という理由があるのかもしれませんが、なにしろ脚本が酷(ひど)すぎます。そもそも、三ツ星のシェフが給食のおばさんという設定に無理がありますよ」(ドラマ関係者)
"Chef~"の視聴率に対し、"ドクターX~"は25%超えも見えてきたという。
「米倉の独壇場。ドラマ終了を待たず、"視聴率対決"の軍配は米倉に上がってますよ。"視聴率女王"の座は逆転といっていい」(芸能関係者)
 天海のシェフ役は選択ミスだったのかもしれない。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム