スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

芸能マスコミが追っかける 松田聖子「3度目の離婚情報」

2016年7月 3日号

 歌手の松田聖子(54)が、6月11日から毎年恒例になった全国コンサートツアーをスタート。そのツアー中に、かねて離婚が噂(うわさ)される歯科医K氏との"3度目の離婚"を発表するのではないかと注目されている。
「聖子が大胆にも下着CMに出演したのは私生活にケジメをつけるため、との情報が流れているのです。芸能マスコミはツアー中に離婚を発表するのでは、と徹底マークしていますよ」(女性誌記者)
 4年前、聖子は慶應義塾大学准教授で歯科医のK氏と3度目の入籍をした。だが、それ以前から"愛人"と噂されていた11歳年下のマネジャーとの関係は断ち切れなかった。
「それどころか、2年前には家族の反対を押し切って個人事務所から独立。マネジャーと新事務所を設立したことでさらに関係は深くなって、ますます離婚が注目されているのです」(芸能関係者)
 しかし2014年9月に"夫婦"をコンセプトにした車のCMに出演したことで、そうした噂は立ち消えになった。
「ところが、CMが終了した昨年3月ごろから"半別居状態"が続いて夫婦関係は破綻したといわれているんです。その聖子が今年5月から下着メーカーの新ブランドのCMにブラジャー姿で登場でしょ。それで"3度目の離婚か"となったのです」(夕刊紙記者)
 一体、どういうことか。聖子を古くから知る芸能関係者は「1度目の離婚前にも似たようなことがあったからですよ」と言う。
「聖子は神田正輝と結婚後、全米進出にトライしたものの、外国人男性に夢中になってしまった。そんな時、"ヌード写真集"の話が持ち上がった。結局、トラブルがあって実現しませんでしたが、一度はヌードを決意した。その後に神田と離婚しているんです」
 54歳になって、大胆な下着CMに出演したのは、これも離婚への布石ではないかと見られているのだ。またまた聖子の動向から目が離せなくなった。
(本多圭)

[写真]まだこれから...

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

コラム