スポーツ・芸能詳細

News Navi
loading...

芸能 井上真央の"独立劇"はやはり松本潤との"結婚"への布石か

2016年5月22日号

人気女優の井上真央(29)が所属事務所から独立、近々、個人事務所を設立するという。となると、気になるのは10年来の"熱愛"がウワサされる「嵐」の松本潤(32)との"結婚"はどうなるか、ということ─。
「井上は視聴率こそ悪かったのですが、昨年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主演を務め、女優としての実績を作った。次は松潤との結婚。独立はその布石と言われています」(スポーツ紙記者)
 ところがである。双方の事務所の内情に詳しい芸能関係者は「そう単純な話ではありませんよ」と話す。
「事務所からの独立は円満退社と言われていますが、真相の一つに"金銭問題"もあるようです」
 一体、どういうことか。井上はドラマや映画、CMなどで年間2億円以上は稼ぐといわれていたが、井上の年棒は2000万円プラスCMギャラの半分とされる。
「ギャラの安さで井上の母親が独立を画策し、事務所との"確執情報"が一部週刊誌に流れたのです。そこで事務所サイドがスポーツ紙に"円満退社"との情報を流したようです」と言うのは夕刊紙記者。
「こうした情報は松潤が所属するジャニーズ事務所側にも伝わった。井上の退社と合わせるかのように『松潤は結婚を考えていない』との話が一部メディアに流れました」(同)
「嵐」といえば、解散騒動を回避したSMAPに代わるジャニーズ事務所の稼ぎ頭。こんな時に井上との"結婚情報"が流れることはプラスにはならないだろう。
「解散を回避したとはいえ、SMAPの今後は不透明。事務所にとっては『嵐』が頼りですからね」(前出の芸能関係者)
 だが、二人を知るテレビ関係者は「事務所の利害とは別に、交際は順調のようです」と語る。となると、井上の独立劇はやはり結婚のための布石なのか。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム