政治・社会詳細

News Navi
loading...

在京キー局が戦々恐々とする 鼻息が荒いテレ東の「ドラマ」

2017年11月 5日号

 製作費のかからないバラエティー番組で高視聴率を記録するテレビ東京が、在京キー局を脅かしている。10月20日からスタートした沢村一樹主演のドラマ「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」(金曜午後8時)も注目だ。
「このドラマの出演者はNHKの朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の"パクリ"とも言われているんです。テレ東はバラエティーだけでなく、ドラマ作りの評価も高い。それだけにキー局は、その時間帯の番組が食われるのではと戦々恐々としていますよ」(ドラマ製作会社のプロデューサー)
 NHKの朝ドラで人気が出た俳優を民放がドラマに起用するのは珍しくないが、テレ東の「ユニバーサル広告社」は、「ひよっこ」のヒロイン・有村架純の父親役・沢村だけでなく、和久井映見に三宅裕司も登場。それに脚本で岡田惠和氏も参加している。
 テレ東ドラマは他局に比べると後発だが、2013年にスタートした金曜夜8時のドラマ枠は、シルバーエイジを主人公にした「三匹のおっさん~正義の見方、見参!!~」や大ヒット映画「釣りバカ日誌」をリメークした「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」を放送、ファミリー層の視聴者を獲得した実績がある。
「金曜8時のドラマだけではありません。テレ東は2時間ドラマ"水曜ミステリー9"を今年2月に終了後も、同じ午後9時枠で不定期ドラマを放送しているんです」(前出の製作プロデューサー)
 4月にはビートたけし主演の「破獄」、9月には上川隆也主演の「テミスの剣」、10月には、昨年放送された玉木宏主演の特別ドラマ「巨悪は眠らせない」の第2弾「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」などを放送している。
「他局にはマネができないドラマ作りです」(民放のドラマスタッフ)
 鼻息が荒いテレ東だが、「ユニバーサル広告社」も見ものだ。
(本多圭)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム