政治・社会詳細

イチオシ
loading...

安倍自民vs.小池・希望の党 10.22衆院選289選挙区当落全予測

2017年10月15日号

政界大乱・争点は安倍政治だ! 安倍自民vs.小池・希望の党 10.22衆院選289選挙区当落全予測 総力調査

  • ▼希望の党 公認から外れそうな「実名」
  • ▼小池百合子は東京1区で出馬か
  • ▼東京「下村博文」「石原伸晃」「萩生田光一」は安泰?

 10月10日公示、22日投開票の衆院選に向け、政界が走り出した。小池新党「希望の党」誕生で、安倍晋三政権か新党かの"政権選択選挙"の様相を呈してきたのだ。短期決戦の行方はどうなるのか。永田町を知り尽くした選挙プランナーの「全予測」をお届けする。

〈私、プロデュースすることが大好きというか、世の中を変えることに生き甲斐(がい)を感じるタイプかもしれませんね〉
 これは、本誌6月11日号で連載「阿木燿子の艶もたけなわ」に対談ゲストとして登場した小池百合子・東京都知事の発言だ。
 その言葉通り、プロデューサー兼主役として小池氏が華々しく舞台中央でスポットライトを浴びたのは、9月25日の新党「希望の党」立ち上げ会見だった。
「リセットして、私自身が絡んで立ち上げていく。まったく新しい政党として結党宣言したい」
 同会見は安倍晋三首相の解散表明会見の3時間半前に突如行われ、永田町は騒然とした空気に包まれた。以来、希望の党を軸とした野党再編の幕が上がり、民進党、自由党は事実上の合流に向かっている。小池氏は民進党の前原誠司代表と会合を重ね、公認候補調整に当たっているという。自民党関係者がこう語った。
「自民党離党の若狭勝氏と、民進党離党の細野豪志氏が新党結成を急いでいた。そのさなかの9月18日、小池氏は、安倍首相が衆院解散の方針を決断したことについて報道陣から聞かれると、『何を目的とするのか、大義が分からない。国民に何を問い掛けていくのか分かりにくい』と答えた。自身の発言が報道されることによって世論がどう動くか、見極めたのではないか」
 もっとも、28日に召集された臨時国会冒頭で衆院が解散されたことを受け、野党ばかりでなく、身内からも「大義なき解散」とばかり、疑問や批判の声が上がる。村上誠一郎・元行政改革担当相が語気を強める。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム