くらし・健康詳細

News Navi
loading...

知識不要でプログラマーの気分 遊び心を"つなげる"電子の小箱

2016年4月24日号

 1965(昭和40)年に発売された「電子ブロック」はハンダ付け不要で、ラジオやワイヤレスマイクなどの電子回路を作れる教育玩具。理科系工作少年の人気を集め、ヒット商品となった。80年代に絶版となったが後に復刻され、今も現役だ。
 ソニーが昨年7月に発売した「MESH」は、そのデジタル版ともいえる商品。かつての工作少年を中心としたユーザーたちが熱中している。写真手前にあるのが本体で、「MESHタグ」と呼ばれる。サイズはマッチ箱ほどだ。
 それぞれ「人や動物などの動き」「タグ本体の動き」「明るさ」「温度・湿度」を検知する4種類のセンサーと操作用の「ボタン」、光で通知する「LED」、そしてタグの組み合わせで起きる作用を市販のモーターや他のセンサーに伝える「GPIO」の7種類がラインアップされている。
 これらは無線でつながれ、その回路作りはアイフォーンやアイパッドなど「iOS」端末で行う(現時点ではアンドロイド未対応)。写真奥に写るアイパッド画面は、そのための専用アプリ。画面上にドラッグしてタグを配置し、メニューで機能を設定して、やはりドラッグしてつないでいく。操作自体はゲーム感覚だ。
 例えば、「温度・湿度」で室内環境を測定し、熱中症が疑われるような状態になると、手持ちの「iOS」端末と連携してメールで知らせる、といったことが可能。
 応用として、離れて暮らす親の家にある、日常的に使う食器棚の扉などの動きを検知してメール送信するよう設定すれば、独居の親の状態をある程度知ることができる。
 こうした作例は、公式ホームページで多数公開されている。またフェイスブックのグループでは、アイデアのやり取りが活発に行われ、ユーザーの熱中ぶりが伝わる。
 ゲームや遊び道具も作れるが、「こんなことができたらいいな」と考える過程がまた楽しい。
(小出和明)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム