国際詳細

News Navi
loading...

米国 感染したCNNキャスターが熱にうなされて見たのは亡父

2020年4月26日号

 今、米国で最も有名な兄弟はクオモ兄弟だろう。兄のアンドリュー氏(62)はニューヨーク州知事、弟のクリス氏(49)はCNNのニュースキャスター。橋本龍太郎元首相と大二郎元NHKキャスターに例えられようか。

 クリス氏は3月31日、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。入院せず、ニューヨーク市にある自宅の地下室にこもって他の家族と接触しないようにしながら、時事番組「クオモ・プライムタイム」に連日出演し続けている。4月2日には、兄が新型コロナ対策について連日開いている記者会見にインターネットを使って参加した。

 兄が「どんな感じなんだ?」と問うと、「今この瞬間も熱がある」と答えた。熱にうなされている間に「幻覚を見たよ。おやじを見たんだ」。2015年に病死したマリオ・クオモ元ニューヨーク州知事のことだ。

 CNNの番組では「体重が230㍀(約104㌔)から3日間で13㍀(約6㌔)痩せた」「1日20時間ぐらいは熱がある」と話した。「熱のため震えがひどくて、歯が欠けてしまった。高価な差し歯なんだけどね」とユーモアを交える一面も。

 クリス氏は4月10日現在、呼吸困難にはなっておらず、「軽症」扱い。入院の対象外だという。しかし放送中に「自分の日々の体調を考えると、軽症扱いとは納得できない。多くの人が自分と同じように苦しんでいる」と語り、米国の検査数の少なさを批判した。

 それでも「毎日テレビに出演するのは、実は元気なのでは」という声もあるが、妻のクリスティーナさんがソーシャルメディアで「10分ほどしゃべるだけでひどい倦怠(けんたい)感に襲われている。夜間に熱が高くなり、全く眠れないこともある」と夫の様子を伝えた。

 クリスさんは「だるくて起きたくなくても起きて着替える。水分と食事を摂(と)る。軽い運動をする。そうしてウイルスに必ず勝つ」とメッセージを送った。兄弟のコロナとの戦いは続いている。

(土方細秩子)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    MIYAVI ミュージシャン

    2020年5月 3日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/299  難民問題をはじめ、世界情勢や時事問題に一家言を持ち...

コラム