国際詳細

News Navi
loading...

惜しまれる「異才」の早すぎた死 プリンス急逝で気になる「相続」

2016年5月22日号

米国を代表するポップス界のスターが世を去った。
 4月21日に急逝したプリンス(本名=プリンス・ロジャース・ネルソン)さん=57歳。マイケル・ジャクソンさん(50歳没)、ホイットニー・ヒューストンさん(48歳没)同様、早すぎる死を多くのアーティスト、ファンらが悼んだ。
 プリンスさんはさまざまなジャンルの曲を融合させた独自の音楽スタイルで知られた。しかも大半の曲の作詞・作曲を手がけ、自ら複数の楽器を演奏しながらレコーディングを行うほどの異才。ミネソタ州にある自宅には最新の音楽スタジオが備えられていた。
 経済感覚にも優れており、全ての楽曲の著作権を自分で管理していた。遺産総額は少なく見積もっても3億ドル(約335億円)といわれる。
 プリンスさんには「今後10年、毎年アルバムを出せる」ほどの楽曲ストックがあるといわれる。死去を受けてアルバムなどがセールスを伸ばしているため、今後も遺産は増える一方のようだ。ただし、ミネソタ州の邸宅に関しては長年、パートナー関係にあった歌手のシーラ・Eさんが「プリンス自身の希望で、ファンのためのミュージアムに」との考えを明らかにしている。
 しかし、世に相続争いの火ダネは尽きそうにない。というのもプリンスさんは2度結婚、2度とも離婚しており、子どもを1人授かったが早世。独身で子どもはいない。実妹が遺産相続確認を求めて裁判所に提出した書面によれば、遺言書は存在しないとみられ、州法上、現状では実妹と異父母の兄弟姉妹5人が相続することになりそうだ。
 実妹は裁判所に遺産分割管理を担う特別管財人の任命を求めているが、裁判所の決定までの間に遺言書が見つかったり、故マイケル・ジャクソンさんのようにプロモーターと親族の間で法廷闘争になる可能性もないとは言えない。
 急死したプリンスさんに死後のことを考える余裕はなかっただろう。なんとも惜しまれる。
(土方細秩子)

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム