コラム詳細

それってどうよ
loading...

生活様式と彼氏は新しい方がよい...ような気が=池野佐知子

2020年10月11日号

OL400人は考える・それってどうよ!?/665 

 コロナ第二波は本当に収束したのか、否か。どちらの実感もあまり湧かないのですが、withコロナ、OLの皆さんも日々、コロナと生活を共にしているようです。

 今週は、コロナ禍での新しい生活様式を聞いてみました。

   ◇   ◇   ◇

「週2日出勤が定番になって、(出勤日以外の)起きる時間が8時になりました。コロナ前は朝6時に起きて、身支度したりご飯食べたり、7時30分に家を出ていたのに。あの頃にはもう戻れない。最近では8時30分に起きても大丈夫なのでは?と思い始めているわたくしです」(コンピューター・26歳)

「夜の外食をぜんぜんしなくなって、お金が貯(た)まりました。コロナ前には週3~4回、会社帰りや休日の夜の街に繰り出してたことが噓(うそ)のよう。冷静に考えてみると、外食に月4万~5万円使っていた模様です(汗)。自宅通勤者とはいえ、贅沢(ぜいたく)過ぎました」(商社・27歳)

「外出したときは、ウイルスが気になって、帰宅後すぐにシャワーかお風呂。いままでは、夜9時とか10時にお風呂に入ることが多かったのですが、これがけっこう気持ちいい。コロナが終息しても続けたい習慣です」(人材派遣・25歳)

「去年の春から念願の一人暮らしを始めたくせに、仕事もプライベートも忙しく、帰って寝るだけな感じで。それがコロナ禍で、リモートワークに合わせて部屋のレイアウトを変えたり、グリーンやお花を飾ったり。居心地のいい部屋になったら、どんどん整えたくなって、いまはどこより自分の部屋が好きです」(物流・25歳)

「コロナ前より断然、『読書と映画な生活』になりました。この6カ月で読んだ本は42冊、自宅で観た映画は58本。なんとなく文化的で豊かな生活です」(商社・28歳)

「早寝早起きをするようになりました。コロナ禍で、基本リモートのフレックス。毎日8時ごろから仕事を始めて、夕方4時には終える感じ。10月からは朝7時スタート午後3時終わりにしたいなぁと夢見ています。体調がすこぶるいいです」(IT・28歳)

「いままで誰彼かまわず誘われたら遊ぶという感じだったのですが、その中に何人、ほんとの友人がいたのかなぁと、最近思います。コロナ禍でも、会いたいな、遊びたいなと思ったのは3人。彼女たちとはしょっちゅうオンライン飲み会しています」(エネルギー・27歳)

「週3回のオンライン仕事、週2回のマスクをつけた会社仕事で、メークはアイメークだけになって、ファンデーションは使っていません。マスク荒れの人も多いようですが、私は肌の調子がすごく良く、メークってやはり(肌に)負担がかかるんだなぁと自覚しました」(コンサル・26歳)

「週2、3回の出勤以外はテレワークになり、時間に余裕ができたので、(テレワークの際は)朝起きたときと、夜寝る前に瞑想(めいそう)10分をするようになりました。むちゃくちゃ心が落ち着くいい習慣。わたくし、コロナ禍で善き人になりました(笑)」(広告・24歳)

   ◇   ◇   ◇

「コロナ禍、新習慣ができた」OLは57%。新習慣ができた人全員が「それはいい習慣」と答えました。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    六平直政 俳優

    2020年9月 6日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/315  コワモテで、茶目っ気たっぷり。不思議な魅力で視聴者...

コラム