コラム詳細

それってどうよ
loading...

免疫力アップの秘策、伝授しますよ!=池野佐知子

2020年4月26日号

OL400人は考える・それってどうよ!?/643

 東京、大阪をはじめとした7都府県に緊急事態宣言が出され、ひとりひとりの頑張り時が続いています。外出自粛や咳(せき)エチケットなど頑張りはいろいろですが、自らの免疫力を上げるのも、コロナ対策のひとつです。

   ◇   ◇   ◇

「湯たんぽで免疫力アップしています。寝るときに使うのはもちろん、ソファでダラダラしているときも湯たんぽを太ももに置いて温めたり、(椅子に)座るときに腰にあてたり。太い血管が温まると免疫力が上がるらしいです」(エネルギー・28歳)

「これまではあまりしていなかったのですが、会社がテレワークになったので、仕事の合間に犬の散歩をしています。目標は毎日8000歩! 日に3回ほど犬の散歩をすればクリア。歩くことで免疫力アップです!」(IT・25歳)

「ニンジンジュースがいいと母が聞きつけてきて、全国各地から山ほどオーガニックのニンジンを手配。朝・昼・晩と飲んでいます。けっこう美味(おい)しい」(商社・26歳)

「会社もテレワークになり、通勤電車から解放されただけでストレスがなくなって免疫力が上がった気分。加えて自宅での仕事は好きな香りに囲まれて。すごく集中できるし、リラックスできるし、なかなか良いです」(不動産・27歳)

「普段の食事ではなかなか摂(と)れないビタミン類や亜鉛やマンガンなどのサプリメントを2万円強大人買い。サプリでおなかいっぱいになってます(笑)」(旅行・26歳)

「お笑い番組を見たり、芸人のYouTubeを見たりして、爆笑続けてます。笑いは健康のみなもと!」(商社・25歳)

「自宅でできる腹筋マシンを購入。3万円弱で、いつもなら『気になるけれど、他にも欲しいものがあるなぁ』と買わないものなのですが、自粛で外食しない、洋服買わない、イベント行かない、でお金に余裕があるので、迷わず購入できました。毎日頑張れば、きっと免疫力アップするはず」(食品・27歳)

「(俳優の)佐藤健クンとLINEしています(笑)。実際には健クンじゃなくてAIが返事を送ってくると理解していても、やりとりに胸キュン。既読スルーされたり、絶妙なスタンプ送ってこられたりで、心をわしづかみにされ、このトキメキが免疫力を上げるに違いないと確信しています」(証券・27歳)

「一日のどこかの食事で、納豆キムチを食べるようにしています。ほんとは3食納豆キムチでいいけれど、臭いとか気になるので」(人材派遣・25歳)

「夜遊びしなくなって、定時帰宅になって、自宅に6時前にいる驚異! 9時30分には寝ています。これこそ体を強くする方法じゃないでしょうか」(薬品・27歳)

「起きた瞬間と寝る前に深呼吸を5回ずつしています。新鮮な酸素をたっぷり体に入れて元気です!」(アパレル・26歳)

「きのこをいっぱい食べて、朝はヨーグルトや乳酸菌飲料を。腸内環境を整えています」(家電・28歳)

   ◇   ◇   ◇

「免疫力を上げるために、何かをしている」OLは88%。うつさない、うつらない、そして、健康になってコロナを撃退したいものです。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    MIYAVI ミュージシャン

    2020年5月 3日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/299  難民問題をはじめ、世界情勢や時事問題に一家言を持ち...

コラム