コラム詳細

それってどうよ
loading...

書を読もう町へ出ずに=池野佐知子

2020年4月 5日号

OL400人は考える・それってどうよ!?/640

 新型コロナの影響で、できるだけ自宅活動をという空気が濃くなっています。お花見宴会も自粛など巣ごもり傾向が強まってきている中、出版社や芸能プロダクションが無料コンテンツを提供していたりします。今週は「巣ごもりの楽しみ方」を聞いてみました。

   ◇   ◇   ◇

「私のマンションで同僚とお花見をすることになりました。それぞれが桜をはじめとした花を持ち寄って眺めながら宴会するプランです。会社からは10人以上が集まる場所には行かないように言及されているので、9人で!(笑)」(自動車・26歳)

「休みの日は家でゴロゴロ。本当にどこまでも寝ていられるんだなと思うほどゴロゴロしています。祖父母と両親、兄・姉・弟と人口密度が高い家なので、自室でゴロゴロが一番! そしてノンストレスなのです」(食品・25歳)

「高校以来やっていなかった刺繡(ししゅう)にはまっています。けっこうな大作ができそうな予感」(商社・26歳)

「休みといえば外に出ていたのですが、コロナ騒動で外出を控えていたら、外出するのが面倒になってしまいました。アマゾンで本を買いまくり、ひたすら読書。コロナ騒動が始まってからすでに16冊も小説を読みました」(エネルギー・24歳)

「好きな布地をネットで探し、自分でデザインをして、パターン作って、ミシンかけて、洋服を作っています。今は経営企画室で仕事をしていますが、私はもともとデザインがしたかったんだ、と思い出しました。祖母の代からのミシンも久しぶりの出番で、祖母もうれしそうです」(アパレル・26歳)

「日ごろなにかと慌ただしいので、巣ごもり期間は心の静寂を求めて、写経と座禅を。写経は母のテキストを借りて般若心経を。座禅は朝起きて3分と夜寝る前5分。あとはひたすらの〜んびりしています」(商社・25歳)

「ライブも中止、参加予定だったイベントも中止で、つまらない3月。いきおいネットサーフィンして、結果、予想以上にお買い物。すでに8万円も使ってしまって、ちょっと青いです」(飲料水・28歳)

「ダラダラの休日とテレワークで2・3㌔増量。母と叔母がはまっていたというビリーズブートキャンプを取りだして、やってみました。入隊初日に脚がつって、死にそうになりましたが、続けています」(コンサル・27歳)

「外出好きなので、外に出ないと苦しい。友達や同僚とチャットしたり、SNSで元カレ情報をチェックして、『え? 彼女いるんだ』とガッカリからの彼女情報のチェックと、ちょっとしたストーカーになっています」(商社・25歳)

「テレワークのスカイプ会議で部屋の一部が映るので、そこだけセンスいい感じに仕上げているうちに、部屋全体の模様替えをしたくなって、ネットでラグやカーテンを買い、本格的に模様替えを。そのうちに『なんだか引っ越ししたいな』と思いたち、今はネットで物件探しをしています」(家電・29歳)

   ◇   ◇   ◇

「巣ごもりも悪くない」と感じているOLが68%でした。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    鳥羽一郎 歌手

    2020年4月 5日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/295  今回のゲストは、阿木さんと、そして夫の宇崎竜童氏と...

コラム