コラム詳細

それってどうよ
loading...

下にも置けないシモの問題=池野佐知子

2019年10月20日号

OL400人は考える・それってどうよ!?/617 

 オリンピックイヤーを前にラグビーをはじめスポーツ観戦の機会が増えそうですが、そういう各種イベントやテーマパーク、公共施設など人が集まる場所で、いつも"気になる"のがトイレ。ひとこと言いたい人は多いようです。

   ◇   ◇   ◇

「クライアントに連れられて行った銀座のクラブのトイレが令和にして男女兼用! 男性用のトイレが二つに個室が一つ。男性がいない時間を見計らって行きましたが、個室に入っているうちに続々と男性がやってくる気配がして、出られない(汗)。30分ほどトイレに閉じ込められる状態に。焦りました~」(人材派遣・26歳)

「私、頻尿で(恥)。常にトイレを気にしています。特にドライブなどの渋滞時。それだけでソワソワ。インターチェンジにはすべて寄ってもらって、トイレに行きたくなくても必ず行きます。ご一緒する相手によっては、それがイラッとするようで。でも仕方がないし」(自動車・28歳)

「職場が丸の内。営業先も丸の内が多いので、丸の内界隈(かいわい)のビル内やホテルなどのトイレマップはチーム内女子で共有しています。これがあると本当に便利!」(コンサル・29歳)

「私がいつも『オトコに生まれたかった』と頭を抱えるのがお花見シーズン。公園のトイレはあまりキレイじゃないし、いつも長蛇の列。ゆえにそれほど行きたくなくても早めにトイレに行き、列に並ぶ。時間ロス。公園のトイレは女子用を男子用の3倍に! ホテルなみのホスピタリティーに!」(旅行・29歳)

「いつも思うのですが、スタジアム系のトイレ、女子トイレをもっと多くしてほしい。あるいはイベントによって男子トイレを女子トイレに変えるなどの工夫を求む!女子トイレの長蛇の列にソワソワしてしまいます、いつも」(飲料水・28歳)

「先日、日本に遊びに来たアメリカ人(ジョージア州在住)が、日本の商業施設のビルのトイレを使った後に『日本はすごい。ココ(トイレ)に住めるよ』と感嘆していました」(商社・28歳)

「公共の場で、いまだに1列に並ばないトイレがある。どの列に並ぶかはちょっとした賭け。法律で"公共のトイレは1列に並ぶ"と決めてほしい!」(商社・28歳)

「バーベキューに行った公園の女子トイレが列に。四つあるトイレの一つがなかなか空かない。トイレで長時間のんびりしている人は少なくないけれど、列を作るような状況なら、用を足したらすぐに出てくるべきですよねぇ。なかなか開かないトイレのドアを蹴っ飛ばしている人がいて、それもまた怖かったし」(アパレル・23歳)

「日ごろから『尿道に力を入れるイメージで我慢する』を訓練しています。以前は尿意を感じる前に必ず(トイレに)行っていたのですが、先輩に『我慢しすぎはダメだけど、我慢を覚えるとだんだんトイレに行く回数が減るよ』と教えてもらって。頻尿がずいぶん改善されました」(広告・27歳)

   ◇   ◇   ◇

 トイレ問題はOL共通のテーマ。皆さん、苦労は絶えませんね。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

コラム