コラム詳細

青い空白い雲
loading...

「ロシアが北方領土を不法占拠」というのも"半嘘"だ?

2019年2月24日号

牧太郎の青い空白い雲/706 

 世の中、アチコチに「半分は嘘(うそ)!」が転がっている。
 例えば北方領土問題である。第二次世界大戦で(事実上)日本の敗戦が決定的になった1945(昭和20)年8月8日午後5時(モスクワ時間。日本時間午後11時)、ソ連の外務大臣は日本に対して宣戦布告した。
 駐ソ連日本大使はモスクワから「宣戦布告の報」を外務省へ打電するが、モスクワ中央電信局の妨害で、この情報は日本に伝わらない。1時間後、ソ連軍は進軍を開始。日本がポツダム宣言の受諾を決めた後の9月5日にかけて、北方領土に上陸し、占領した。(日本人から見れば)いかにも「汚い行為」である。その結果、北方領土は現在に至るまで、ソビエト社会主義共和国連邦、継承したロシア連邦が実効支配している。
    ×  ×  ×
 この「汚い行為」に対し「北方領土は日本固有の領土だ! ロシアが北方領土を不法占拠している」というのが日本の主張。しかし、これも怪しい。
 45年8月14日、日本はポツダム宣言を受諾したが、この宣言には「日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ」とある。つまり、本州、北海道、九州、四国以外の地域を日本固有のものと主張することを放棄した。
 当時の米国大統領・ルーズベルトはヤルタ会談で、ソ連の対日参戦を求め、この時、千島をソ連領とする!と提言している。ソ連の参戦は「北方領土占領」が前提だった。
 しかも、51年のサンフランシスコ平和条約には「日本国は、千島列島並びに日本国が1905年9月5日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」とあり、千島列島と南樺太を放棄しているのだ。
 この事実を踏まえると、日本が「ロシアが不法占拠している」と主張するのは("大嘘"ではないけど)「半嘘」ではあるまいか?
 もちろん、サンフランシスコ平和条約は「千島列島」の地理的な範囲をはっきりと定めていないから、歯舞(はぼまい)群島、色丹(しこたん)島、国後(くなしり)島、択捉(えとろふ)島は即「ロシアの領土!」というわけでもないが......。
    ×  ×  ×
 領土を巡る主張はいつも「半分ホントで半分ウソ」である。
 1644年、徳川幕府が作成した『正保御国絵図』には、松前藩が支配している蝦夷(えぞ)地として北海道本島、樺太、千島列島、国後島や択捉島が記載されている。これを根拠に「日本の領土」と主張する向きもある。確かに、幕府は調査団を派遣しているのはホントだが、この頃、択捉島に住んでいたのは日本人ではなくアイヌだった。つまり「半嘘」なのだ。歴史的なことを言い出したら、ロシア側にも「言い分」がいくつもあるだろう。でも、ロシアの歴史も多分「半嘘」だろう。言ってみれば、領土交渉はいつの時代でも「半嘘」と「半嘘」の戦い。だから、両者、折り合えない。
    ×  ×  ×
 厚生労働省の統計不正問題で、永田町は大揺れなのだが、そんなことは棚に上げ、安倍首相は「ロシアとの平和条約締結」に血道を上げている。
 プーチン大統領の機嫌を大事に(たとえ「半嘘」であっても)、主張しなければならない「4島返還」をあっさり捨てて「2島返還」で手を打とうとする。「北方領土を取り戻した首相」として歴史に名を残したいのか? ちょっと心配だ。
 安倍さんに「悪意」はない、と思う。問題はご本人が「俺は外交が上手だ」と勘違いしていることだ。世界を股にかけ、諸外国にカネをばら撒(ま)いていれば、海外から「外交上手」と称賛される。カネをもらえば、お世辞を言うのは当たり前だ。
 現実は違う。安倍外交は対ロシア、対韓国、対中国、対北朝鮮......すべての面で失敗している。でも、本人は「外交の安倍」と思い込んでいる。
 この安倍さんの「勘違い」はプーチン大統領にとってもトランプ大統領にとっても、北朝鮮にとっても、中国にとっても、好都合なのだ。「カネを配るのが外交」と勘違いする安倍さんをおだてていれば儲(もう)かる。
 ロシアは安倍政権が北方領土問題を争点に衆参ダブル選挙に打って出るのを期待している。「安倍さんは外交上手」と勘違いする日本人が自民党を支持すれば、思う壺(つぼ)?
 ともかく「半嘘」と「半嘘」がぶつかり合う領土問題は「お坊ちゃまの安倍さん」には荷が重い。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

コラム