コラム詳細

それってどうよ
loading...

昔からオッカネ~と申します

2018年10月21日号

OL400人は考える・それってどうよ!?/568 =池野佐知子

 作曲家の平尾昌晃さんの遺産を巡り、遺族間で騒動になっています。遺産に限らず「お金」にまつわるケンカ、少なくありません。
   ◇   ◇   ◇
「カレがいつも細かいお金を持っていない(らしい)。ゆえにコンビニやスーパー、自販機などで何かを買うときに『悪い、コマいのなくてさ』と言い、私が払う格好に。最初は気にならなかったけれど、最近は気になっております。コマいのなければデカいのでいいのですが(怒)」(アパレル・23歳)
「お金を貸しても返してくれない友達がいます。一度に貸しているお金は1000円とか500円とかお安いのですが、たまると結構な額に。それなのに、また『ごめん、1000円貸してくれる?』と言われるとカチンとしてしまいます。こういうの寸借詐欺というのですよね」(家電・25歳)
「隣のチームが1000円ずつ出し合って購入している宝くじ。この夏、ついに結構な額の当選を見たらしいのです。なのですが、それを購入者が独り占め。いわく『自分のお金で購入したほうが当たった』とのことらしいのですが、それが真実でも、他メンバーは受け入れ難い額みたいで(いくらなのか誰も口を割らない)。結局、宝くじを購入した人は会社を辞めました(汗)。そこまでするって、いったいいくら当たっていたんだろうか?」(損害保険・28歳)
「友達のお母様が遺産トラブルに巻き込まれて大変という話だったのですが、よくよく聞いてみたら、67万円の遺産を姉妹3人でどう分配しようか、という話。6700万円でも、670万円でもありません。67万円を巡る攻防中、自律神経失調症になったり、うつ病になる叔母がいて大変らしいです」
(飲料水・26歳)
「子どもの頃は弟と100円を巡って取っ組み合いのケンカをしていましたが、今はカレと。同棲(どうせい)しているので生活費について毎月モメます。家賃は折半、その他5万円ずつ負担するという約束で始めたのに、『お前はお菓子を食い過ぎだ』とか『何かというと外食にしようとして無駄遣いだ』と言われ、私は私で『お酒代がかかり過ぎ』と言う。あぁ、結婚する前に一緒に住んでよかった。彼がこんなに口うるさいとは思わなかった~、という感じです」(食品・27歳)
「すごく気前のいい男性の先輩がいて、ご飯に連れて行ってもらうと、『いい、いい。俺もいつも先輩たちにごちそうしてもらってたから』と私たちに財布を開かせない。当然、大大大人気だったのですが、気づくと会社に消費者ローンからの電話が入るようになりました。個人名だから最初は分からなかったのですが、あまりに頻繁で。どうやらかなりの借金王だったみたいで......。結局、会社を辞めてしまいました」(食品・26歳)
「昨年の給与査定で年間10万円近く給与差がついた同期(私が10万円低いほう)。彼女の頑張りを見ていると仕方がないと思うものの、なんだかやりきれなくて、あんなに仲良しだったのに、疎遠になってしまいました」(IT・26歳)
   ◇   ◇   ◇
「お金のトラブルを経験した」OLは72%。お金って魔物です。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    木村泰司 西洋美術史家

    2018年10月21日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/223   芸術の秋、到来―。各地で名画の展覧会が目白押し。...

コラム