コラム詳細

青い空白い雲
loading...

富岡八幡宮・姉弟"怨霊バトル"の原因は「坊主丸もうけ」にある

2018年1月 7日号

牧太郎の青い空 白い雲 651 

大晦日(みそか)、元旦、三が日......。人々の「欲望」が最大限許される季節がやって来た。年に一度だけ参拝して、神様に「欲望の限り」をお願いする。

 本誌に「ボケない名言」を連載する五木寛之先生によると、成田山新勝寺(真言宗智山派の大本山)は現世利益のデパートみたいな寺。20以上の「ご利益」が用意されているそうだ。
 家内安全、商売繁盛、心願成就、厄難消除、開運成就、交通安全。このくらいは序の口。工事安全、事業繁栄、工場安全、方難消除、息災延命、大漁満足、海上安全、旅行安全、学業成就、合格成就、当病平癒......。何でも頼める。何でも引き受ける。
    ×  ×  ×
 五木先生がご存じか分からないが、「下」の神様もいらっしゃる。
 静岡県の明徳寺(伊豆市市山234)は「おまたぎ」と呼ばれる和式トイレのようなものをまたぎながらお参りすれば、「下の世話」にならない。
 祀(まつ)られている烏枢沙魔明王(うすさまみょうおう)は東司(とうす)(便所)の守護神。炎の力で不浄を清浄と化す力があるという。
 霊験あらたかなパンツを売っている。
 群馬県の「縁切寺満徳寺資料館」(太田市徳川町385―1)には「白い便器」と「黒い便器」が並んで置かれている。これを「縁切り・縁結び厠(かわや)」と呼ぶ。「白い便器」が縁切り用。「黒」が縁結び用。縁切り札、縁結び札をそれぞれの便器に流し、悪縁を断ち切る、良縁を得る祈祷(きとう)を行う(1872年、廃寺になっているが、資料館がある)。
 トイレの神様でさえ、全国各地にある。
    ×  ×  ×
 僕が毎年、初詣する東京・深川の「富岡八幡宮」は創建390年。皇室とも縁が深い。でも、この神社は「お願い」より「観光」で売っている。
 1684(貞享元)年に初めて寺社奉行の許しを得て勧進相撲が行われた、江戸勧進相撲発祥の神社。そこで、新横綱誕生の折には境内で奉納土俵入りが執り行われる。境内には、横綱力士碑、超五十連勝力士碑、巨人力士身長碑、巨人手形・足形......が並んでいる。
 通称「深川八幡祭り」の祭礼は、毎年8月15日を中心に行われる。江戸三大祭りの一つ。別名「水かけ祭り」。沿道の観衆から担ぎ手に清めの水が浴びせられる。
 表参道の神輿(みこし)庫には2基の御本社神輿が納めてある。このお神輿、かつぎ棒を含めると4・5トン。鳳凰(ほうおう)の胸には7カラットのダイヤモンドをはじめ、装飾の各所に宝石を配した「日本一の大きさと豪華さ」を誇っている。
 まさに「観光神社」だ。
 その富岡八幡宮で、宮司の富岡長子(ながこ)さんが、弟で元宮司の茂永(しげなが)容疑者に殺された。
 凄惨(せいさん)な事件だが、さらに震え上がらせたのは、事件から2日後に茂永容疑者から届いた手紙。「約30年に亘(わた)り続きました、富岡家の内紛について、その真相を此処(ここ)にお伝えさせて頂きます」で始まる手紙には、神社の運営や相続をめぐる親族間のトラブルの詳細がつづられている。その揚げ句、自分の息子を新たな宮司に迎えなければ「死後に於(お)いてもこの世(富岡八幡宮)に残り、怨霊(おんりょう)となり、(中略)祟(たた)り続けます」。
 ああ、恐ろしい。
 消印は12月8日で、犯行直前に代行業者に依頼して投函(とうかん)したらしいが、送付先は全国の神社関係者が約1000通、氏子の関係先の飲食店や学校が約1800通。まさに、姉弟の"怨霊バトル"である。
    ×  ×  ×
 富岡八幡宮の資産は約100億円。不思議なのは、なぜ100億円も貯(た)め込めることが可能なのか?
 宗教法人はおおむね「無税」だからである。宗教法人の財産のうち、お寺なら仏像や仏画、儀式に使う道具などは信仰の対象として公益性を帯びており非課税。宗教法人名義の預貯金などの金融資産にも税金はかからない。
「坊主丸もうけ」である。
 不動産取得税・固定資産税についても、宗教法人の本来の事業に供する不動産(境内地・境内建物)は、非課税(それ以外の不動産は課税)。
 継承者になればウハウハである。
 相続も非課税。本堂は長男に、墓所は次男にというように分割はできないから、後継者一人が独り占めになる。今度の姉弟の"怨霊バトル"の原因もここにある。
 それを防ぐには......初詣に行っても「お賽銭(さいせん)」を上げないことだ。僕は「お賽銭」に課税せよ!という意見だが、公明党が「権力の座」にいる限り「宗教法人の非課税」は是正されないだろう。
 2017年も、ご愛読、ありがとうございました!

 太郎の青空スポットは、今号はありません。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    仲代達矢 俳優

    2018年1月 7日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/185  日本を代表する俳優、仲代達矢さん。黒澤明、小林正...

コラム