コラム詳細

それってどうよ
loading...

「お土産」力で分かる「仕事デキる」度

2017年9月24日号

OL400人は考える・それってどうよ!?515=池野佐知子

 夏もほぼ終わり秋の気配がしてきましたが、この夏に行った旅の思い出に浸る人も多いようです。
 ところで旅先でいつも頭を悩ませるのがお土産。ある人は「お土産を買うために旅行している気分」と言っていました。今週は、旅に限らず一般的な手土産を含めた「お土産アレコレ」を。
   ◇   ◇   ◇
「ビックリしたのは新人クンが沖縄から着払いで山ほどのフルーツを送ってきたこと。いや、うれしいですよ、南国のフルーツ。おいしいし。でも、本人がいないのに『着払い』って? しかもなぜだかキレイにラッピングされた籠盛りで、先日大病から復帰してきた上司が『なんだか見舞いの品みたいだなぁ』と苦笑いしていました」(PR・28歳)
「いつもいつも近くのコンビニの箱詰めのお菓子を持ってきてくださる取引先の方がいらっしゃいます。それだったらコンビニスイーツのほうがいい。おいしいし。それにあまりにお手軽感があり過ぎて、ちょっといただけないなと思うわけです」(不動産・30歳)
「どの地方に行っても必ずあるクッキーやチョコレートはちょっと。あれって、内容一緒で、パッケージとネーミングを変えただけ。いただかなくても結構な感じです」(商社・26歳)
「韓国のシートマスク。ソウルに行った人が必ず買ってきてくれる感があって、使いきらないまま家にたくさんあります。私は肌に合わないしノーサンキュー。だったら、韓国のりのほうがいいな」(コンピューター・28歳)
「いつもいつも旬の手土産を持参してくださる取引先の方がいらっしゃるのですが、『できる!』『さすが!』と株上昇Maxです。それだけでなく、いつも小分け包装がされていて、かつ、課内全員に配り終わって少し残る数量、ラッピングも取っておきたいくらいにステキ。完璧です。手土産上手はいい男。そういうトコ、私たちはチェックしています」(広告・29歳)
「友達以上カレ未満の男性が海外出張のお土産、とブランドバッグをくれたことが。『免税だから大丈夫だよ』と言っていたけれど、彼女でもないのに、こんな高級なもの?と引きました。引いたからお付き合いすることはなかったのですが、バッグは大切に使わせていただいています」(通信・30歳)
「うれしいにはうれしいんですが、アメリカ西海岸に行った友達が買ってきてくれたカリフォルニアワイン。普通にこっちで売っているもので、一瞬『せっかくなのに、アメリカでしか売っていないものにしてよ~』と思ってしまった私は悪魔でしょうか」(食品・28歳)
「なぜだかボールペンとかステッカーとかくださる方がいらっしゃいますが、使うことはない。食べ物のほうが無難かと」(商社・25歳)
「淡路島のお土産に『たまねぎのかつら』をもらいました。えっと、これは、いつ、どこで、誰のために使えばいいのでしょうか? かさばるし」(人材派遣・24歳)
   ◇   ◇   ◇
「お土産(手土産)上手はイイ男(女)と思う」は98%! テキトー土産では気持ちが伝わりません。

.....................................................................................................................
 ◇いけの・さちこ
 1962年

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム