コラム詳細

それってどうよ
loading...

「ひとり」だけど「ぼっち」じゃない

2017年9月 3日号

OL400人は考える・それってどうよ!?512=池野佐知子

 このコーナーにご協力いただいているOLの中で「ひとりカラオケ」経験者は23%でした。さらに「ひとりカラオケを経験したい」と答えた人は57%もいました。わたくしにはピンときませんが、ひとりカラオケ、人気のようです。
 今週はカラオケに限らず、最近のOLが好きな「ひとり」行動を聞いてみました。
   ◇   ◇   ◇
「ひとりカフェ、ひとりラーメン屋をクリアし、ひとり回転寿司までたどり着けたのが去年。この春、とうとうひとり焼き肉屋デビューしました。食事はひとりがいちばん。ひとりで好きなものを好きなだけ食べるスタイルじゃないと、癒やされません」(IT・26歳)
「今年、初体験したのが海外ひとり旅@プロヴァンス。英語もあんまり話せないし、フランス語はもちろん話せないし、初めて行く場所だし、治安も心配だし、ドキドキでしたが、ものすごく楽しかったです。夕暮れのワイナリーで飲んだワイン、それを思い出すとここから仕事を頑張れます。旅は勝手気まま、ひとり旅が最高です」
(広告・30歳)
「婚活はひとりで、と決めています。そうじゃないと同じ男性を取り合っちゃったり、友達に気を使っちゃったり、余計なストレスを生むので。登録している結婚相談所はもちろん、婚活パーティーや街コンにもひとりで参加。ひとり参加だから勝率が良くなるわけではありませんが、気持ちは自由になれます」(商社・29歳)
「ライブやスポーツ観戦は基本ひとり。以前は友達とも行っていましたが、2人分より1人分のほうがチケット取るのも楽。趣味の合う友達を探すのも面倒。ドタキャンされたらイヤなどの理由からひとりで行くように」
(エネルギー・27歳)
「社会人サークル系にはひとりで参加します。友達だと私を知り過ぎているし、同僚だとプライベートまでご一緒は面倒。新しい自分になるためには、ひとりがいちばん。現在、ジョギング、歴史探訪、ゴルフに参加していますが、それぞれキャラを変えたりもしています」(コンサル・30歳)
「温泉や入浴施設など、裸になる場所には常にひとりで。裸を見られるのがイヤということもあるし、温泉などでは大きくノビをしたり、『ああああ』と声を上げたり、ときにオッサン化するので(笑)」(スポーツメーカー・26歳)
「ランチ。社員食堂で食べる日が週2、3日。それ以外は適当に理由をつけて、いつもひとりランチをしています。食事まで会社の人とって、けっこう息が詰まるから」(アパレル・26歳)
「映画や美術館は基本、ひとり。誰かと一緒だと無意識に相手のペースに合わせたり、気を使うから。自由に勝手に鑑賞したいので」
(不動産・28歳)
「スタバ系カフェでさえひとりは苦手なのですが、ファミレスのみ必ずひとりで行きます。理由は分からないけれど、そう決めています」(通信・23歳)
   

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム