コラム詳細

それってどうよ
loading...

年下カレの腕マクロン!?

2017年6月 4日号

OL400人は考える・それってどうよ!? 500=池野佐知子

 フランスの新大統領が決まりました。マクロン氏の政策もさることながら、OLさんたちの心を引きつけたのは「25歳年上の姉さん女房」。彼女たちの周りにも最近、男性がかなり年下のカップルが目立つようです。
   ◇   ◇   ◇
「年末にのけぞったのは、39歳女性上司と26歳男性社員の社内結婚! いわゆる上司と部下の関係だったのですが、なんとデキ婚! まったく恋仲気配を漂わせておらず、女性上司に至っては別の男性との社内不倫の噂(うわさ)があったりしたゆえに『だまされた~』と皆で舌を巻きました。女性上司は私たちの憧れで、アラフォーでもかわいい。男性社員もナイスガイ。年齢的にありえないとマークしていませんでしたが、冷静に眺めればお似合いです。オープンにしてからは二人とも堂々としていて、ステキ。一気に年下熱が盛り上がっております(笑)」(IT・27歳)
「30代のときに26歳年上の女性を略奪、結婚をしたと今や伝説になっている上司(50代後半)がいます。『情熱的だったんですね~』と言うと、『でも、今や介護生活だよ』と笑っていました。こういう場合は一緒に笑ってもいいのでしょうか?」(出版・28歳)
「はやりだからなのかもしれませんが、36歳の先輩女子が30歳と付き合い始めたと話題になったら、別の36歳の先輩女子が28歳と付き合い始めて、続いて35歳の先輩女子も26歳と付き合い始めて......。30代中後半の皆さまが実に激しく年下男子デッドヒートを繰り広げている弊社。『アラフォーになって年下男性をゲットできなければ女として終わり』的風潮になっています」(商社・27歳)
「43歳の上司が28歳の謎の青年(ミュージシャンを目指す夢追い人)と事実婚を始めたのですが、台湾に旅行をしたときに親子に間違えられたと落ち込んでいました。そして上司は『自分の財産については絶対に本当のことを教えない』と決めているらしいです(!)」(アパレル・26歳)
「13歳年下の彼氏をゲットした39歳のサークルの友達が『でもね、やっぱりカレの隣にふさわしいのは若いカワイイ女の子な気がするの』と自慢げに言って、周りから総スカンを食ってました(失笑)」(生命保険・28歳)
「入社してすぐに18歳年上の上司と結婚をして、夫の定年とともに離婚。その3年後に15歳年下の関連会社の男性と再婚をした女性上司がいます。すげ~!です。私なんて一度も結婚できていないのに」(広告・30歳)
「マクロンさん同様、高校時代の先生と結婚をした男性社員(40代)がいます。年の差10歳(と言っていた気がします)。年上女房は居心地いいとのろけていますが、弊害は『カラオケ』。"ユーミン""山下達郎"が懐かしいと思えないらしく、奥さんの友達とカラオケに行くとシラけるそうです。でも。弊害はそのくらいですって!」(飲料水・28歳)
   ◇   ◇   ◇
「10歳以上年下の男性と恋人、あるいは結婚している女性を知っている」OLは72%! もはや、珍しいことではない模様です。

 1962年生まれ。フリーライター。新聞社、編集プロダクション勤務を経て1989年よりフリー。90年よりOLのネットワークを構築し、現在に至る

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム