コラム詳細

それってどうよ
loading...

35歳以上限定「結婚話」のリアル

2017年4月23日号

OL400人は考える・それってどうよ!? 495

 30代OLさんと会うと決まってテーマは「結婚問題」に。20代後半から結婚話が出始めますが、30代からさまざまな色合いが加わり、35歳以上となると「焦り」「落胆」もプラスされるように感じます。今週は35歳以上限定で「恋愛、結婚にまつわる風景」を聞きました。
   ◇   ◇   ◇
「30代前半までは『結婚するなら早くしたほうがいいよ』と言われていましたが、最近は『結婚』について明言されることがなくなりました。ここのところよく言われるのは『結婚しない人生もあるし、結婚してても、してなくても、子供がいても、いなくても、幸せの形はいろいろ』的言葉。いえ、わたくし、結婚も出産もする(したい)気持ち満々です、とは言いにくい空気です」(商社・37歳)
「この間、若いコたちと飲んでいて、酔っぱらった一人が『女子ヒエラルキーで一番上は仕事も子供も夫も持っている人。一番下は一度も結婚したことのない人。下から二番目は、バツイチで仕事を持っている人』と言ってのけて、私に気づいてバツが悪そうにしていました(失笑)」(家電・36歳)
「母親や祖母、叔母や伯母に『結婚はいいから子供を産みなさい。私たちが育てるから、安心して』と言われます(汗)」(人材派遣・38歳)
「いろんなところで言われるのが『訳あり』。自分で言うのもナンですが、ルックス的にはまぁまぁで性格も普通。でも、恋人もいなくて、もちろん未婚。今年のお正月には父親にまで『お前、なんか訳ありか? 言いにくいけれど、不倫してるとか、か?』と聞かれてしまいました」(航空・40歳)
「よく言われるのが『モテそう(なのに......)』。次によく言われるのは『40歳? ウソ、見えない』、そして『外国人とかどうですか?』。モテてればこんな状況にはなっていませんし、外国人welcomeです、と答えています」(広告・41歳)
「年下と付き合う同世代女子が多いのですが、そういう人たちとの会話で必ず出てくるのが『ねぇねぇ、エッチのときって電気つける?』。私たち、洋服着て、メークをしていればどうにか見られるんですけれど、素っ裸とかすっぴんとかは、無理な年齢。年下彼氏はうれしいけれど、裸は見せたくなかったりします」(飲料水・38歳)
「『若い』と言ってもらいたいがゆえに、俳句教室や詩吟教室や歌声喫茶に顔を出す」(薬品・38歳)
「ずっと『いい男いないね~』とか『このまま独身イヤだなあ』とか恋愛話を同世代女子でしていたのに、最近は食事してても『血糖値がさぁ』とか『乳がん検診で引っかかって』など健康話に終始するように」(コンピューター・42歳)
「結婚相談所に行くとシニア枠に入れられて、会費も若い女性より高くなるらしいと聞いて、しょげました」(化粧品・41歳)
「よく60代の男性に『オレが10歳若かったら(付き合うのに)』と言われます」(コンサル・39歳)
   ◇   ◇   ◇
「結婚したい」オーバー35歳が93%。「恋愛や結婚問題で落ちることがよくある」が89%。「でも人生楽しい」は71%でした。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    黒田福美 女優・エッセイスト

    2017年11月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ 178   芸能界きっての韓国通として知られる女優の黒田福美...

コラム