コラム詳細

それってどうよ
loading...

私的「働き方改革」案!

2017年4月 9日号

OL400人は考える・それってどうよ!?493=池野佐知子

 忙しいという字は「心を亡くす」と書くわけですが、現在、残業時間の上限が論議されています。「月100時間」も可能になる、という見方もあり、それに対する意見はさまざまです。
 このコーナーにご協力いただいているOLさんの月平均残業時間は21時間弱。そんな中、「こんなふうに働き方が変わったらいいなぁ~」というあたりを伺いました。
   ◇   ◇   ◇
「北欧のどこかの国の自治体の議員が『1時間のセックス休憩を!』と議会に提案したという話があってびっくり仰天でしたが、お茶ミーティング2時間があるといいなぁと思います。ケータリングか近くのカフェに出向いて、みんなでおいしいお茶とお菓子をいただきながら、ゆっくりミーティングを。殺風景な会議室で無駄な時間を過ごすより、うんと有効だと思います」(調査・27歳)
「弊社でも基本『自宅作業OK』なのですが、なかなか実行する人はいません。ちょっと疲れたり、雨や雪だったり、電車が止まったりしたときは、なんでもないことのように平気で『自宅にしまぁす』と言えるようになるといいな。そうすれば、働くパパ・ママも、介護する人も仕事がしやすいと思います。場所がどこでも、やることさえできていればいいわけですから」(IT・25歳)
「私の理想は1カ月まるまる休んで、2カ月は週休1日。この3カ月をワンサイクルに4回繰り返すパターンで1年が終了。休みの1カ月を部内で調整しあって、仕事に支障が出ないようにしたり、休んでいる間も基本PCチェックはする(でも、仕事に駆り出されることはない)ようにすれば、復帰した月に出遅れることもない。みんながみんなで仕事をしているふうにして、誰か1人がいないと回らないようなムードをなくしてほしいです」(商社・30歳)
「フレックスは定着していますが、月1回は週休3日になるとうれしい。もちろん、祝日は除いて。それだけで、ずいぶん意気が上がる気がするんですが」(食品・25歳)
「1カ月の休みを土日にこだわらずに好きに8~10日取れると気楽。4日休む週があったり、1日も休まない週があったり。規則正しいほうがいい人はそのまま週休2日で」(コンピューター・28歳)
「ノマドは落ち着かないので、社内ノマドを希望。社内なら好きなフロア、好きな場所で仕事をしてよく、ミーティングのときだけ集合する、みたいな。スケジュールも上長や部内の人々にラインで共有して完全フレックス(しかも8時間働かなくてもOK)。自主性を重んじる分、大変かもしれませんが、一度やってみたいです」
(コンサル・29歳)
「10時に30分休み、12時に1時間休み、3時に30分休みできたらいいなぁ。本当はそれぞれ1時間休みだとセールものぞけそうですが、それはさすがに許されないと知っている社会人5年生です」
(アパレル・27歳)
   ◇   ◇   ◇
 最も要望が高かったのが「週休3日」。中でも「水曜日をお休みに!」でした。続いて「自宅作業」「ノマド」「フレックス」でした。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

コラム