コラム詳細

それってどうよ
loading...

努力は人を裏切らない!

2017年3月 5日号

OL400人は考える・それってどうよ!?488=池野佐知子

 稀勢の里人気が止まりません。理由はいろいろあると思いますが、「スロー出世」も人気の秘密のようです。諦めずに挑戦する姿勢に心打たれた人が多かったのかもしれません。OLさんにも稀勢の里のように「長い間頑張ってきたら、コレができた」ということ、いろいろとあるようです。
   ◇   ◇   ◇
「いまはやりの柔軟体操。開脚でベターッと顔をつけるトレーニングを毎日続けたら、2カ月目に本当にべったり上半身が床につくようになったんです。自慢じゃないけれど、子供のころから体が硬かった私なのに!」(商社・27歳)
「コレできた、というのとはちょっと違うのですが、足掛け4年にわたる片思いが先日成就いたしました。その間、告白すること4回。フラれ続けていたのですが、つかず離れずを続けさせてもらえた中での向こうからの告白! 玉砕しても、玉砕しても、どうしても諦めきれずに思いを止めなかった(というか止められなかった)結果です。現在幸せすぎて、息をするのも怖いくらいです」(飲料水・26歳)
「昨年夏、同期とプールに行ったときに彼女の泳ぎを見たら、魚のように美しくて。速攻憧れて、すぐにそうなりたいと切望し、でもスクールに行く時間の余裕がなさそうだったので、できうる限りの自主トレを始めて半年。最初は25メートル泳げなかったのですが、今は50メートルなら楽勝。美しく泳げているか否かはわからないのですが、感覚的にはかなり泳げているムードになりました。努力は人を裏切りません」(化粧品・26歳)
「どちらかというと不器用で、段取りの悪い私ですが、仕事は大好き。人の何倍も時間をかけながら、がむしゃらに取り組んできました。うまくいかないことも多かったのですが、前向きな気持ちだけは忘れずにいたら、去年の秋の人事でなんと、チームリーダーに昇格! びっくりしてしまいましたが、同僚たちも喜んでくれて、上司には『努力を見ていた人が大勢いたということだよ』と言われました。ジーン」(PR・29歳)
「半年ほど前にためしにスクワットをしてみたら10回くらいしかできなかったんです。ヤバいと思って、ネットで検索したら、アメリカではやっている"スクワットチャレンジ"がヒット。最初は50回から始めて、毎日5~10回ずつ増やしていって、3~4日に1日はお休み。30日後には250回できるようになるというメソッドです。一度に50回しなくても、1日でクリアすればいいので、ゆっくり始めたら3カ月で250回に達成! 30日クリアはできませんでしたが、最初は10回しかできなかったので感動!」(商社・28歳)
「毎日、駅まで自転車通勤。その際に車も人もあまり通らない道で(自転車の)手ばなし運転を練習していたら、2カ月でスイスイ手ばなし運転ができるようになりました。だから、なんだ?という話ですけれど」(人材派遣・25歳)
   ◇   ◇   ◇
 ちなみに稀勢の里ファンは74%。なかなかの人気です。「長い間頑張っていたら、コレできた」というものがある人は21%でした。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    田中麗奈 女優

    2018年5月20日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/202   清涼飲料水のCMで初代イメージキャラクターを務め...

コラム