コラム詳細

それってどうよ
loading...

「若さ」ゆえ、苦しみ...

2015年9月27日号

OL400人は考える・それってどうよ!?=池野佐知子 連載419

 最近、女性の年齢が分からなくなりました。み~んな実年齢よりも若く見えるのです。世の中全体に「若いことはいいこと」という風潮が蔓延(まんえん)しています。ゆえにこういう先輩女子が生まれる、ということで、今週はちょっとイジワルに「私ってまだまだ若くてキレイ」と思っている「周りのイタイ先輩」について聞いてみました。
   ◇   ◇   ◇
「同じ部の40歳。確かに若くてキレイではあるのですが、すべてが昭和。昭和時代にモテた記憶が彼女を昭和にとどめさせているのか、なんだか古臭い」(家電・25歳)
「『結婚したい』モードいっぱいの35歳の先輩。『合コンがあったら絶対に呼んで』と言うので、官僚との合コンに呼んでみました。キレイだし、男性側は30代がほとんどなので大丈夫かなぁと。ところが、先輩、ミニスカ+体の線がはっきり見えるハードなTシャツ姿で登場。それって20代前半のファッションです"(-""-)"。確かにスタイルはいいけれど、顔だけ浮きまくり。先輩にとって哀(かな)しい顛末(てんまつ)の合コンになってしまいました。次に誘う時はドレスコード教えとかなきゃ」(商社・27歳)
「最近課内で、スッピンがはやっているんですが、アラフォーの先輩までがその波に乗ってきて(涙)。スッピンOKはせいぜい20代まで。アラフォー先輩が『眉だけ描けば平気よね?』と聞いてくると『ダメダメ~』と心だけで言っています」(PR・26歳)
「センスが良くていつも自分磨きを怠らないアラフォー先輩に『先輩ってほんと、美魔女ですね~』と言ったら、怒った(意外!)。どうやら『美魔女と言われる年じゃない』ってことらしいんですけれど、悪意の全くない褒め言葉に怒るって底が見えた感じ。年取るってイヤ」(商社・28歳)
「38歳の先輩が45歳の男性(顔はフツーだけれど、安定企業にお勤めのお金持ち)に猛アタックされていました。先輩も今年39歳だしとてもいいご縁、いよいよウエディングベル? と思っていたら、『やっぱりやめた。顔が地味。私に合う人が他にいる気がしてさ』と言いだしました。こう言ってはなんですが、自分を分かってない。これじゃあ一生結婚は無理なのでは?」(人材派遣・27歳)
「うちの社には、本当に年齢だけどこかに置いてきちゃったような先輩が多数います。そういう人たちの多くは自分の年齢をきちんと受け入れてる。しかし、年齢を受け入れているように見せかけて、実は年齢を受け入れずに悪あがきしている先輩も多数。そういう人は、ことあるごとに『私も36(自分の年齢)でしょう?』と言い続け、周りからの『若~い』『信じられな~い』という言葉を待っている。面倒くさいから『そうですね~』と答えたら3日間、口をきいてもらえませんでした」(商社・28歳)
「読んでいる雑誌がCanCam。飲み会では自分のことを名前で呼んじゃう38歳っていかがなものでしょう。確かに可愛くはあるけれど、気味悪くもあります(毒吐き)」(通信・27歳)
   ◇   ◇   ◇
「自分を"若くてキレイ"と思っている先輩がいる」OLは96%!

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    毎熊克哉 俳優

    2019年5月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/251   映画「ケンとカズ」で新人賞を相次いで受賞。裏社会...

コラム