コラム詳細

それってどうよ
loading...

残暑ざんしょ、ってサブっ!

2015年8月30日号

OL400人は考える・それってどうよ!?=池野佐知子 連載415

 猛暑もひと息つきました、と言われても、まだまだ猛暑と思ってしまうのは私だけでしょうか。
 このごろの暑すぎる夏。毎年恒例の感もありますが、OLたちの「猛暑を乗り切る方法、私の場合」を聞いてみました。
   ◇   ◇   ◇
「去年まではお風呂から上がって、体中に冷やすスプレーをして素っ裸で寝ていたのですが、今年からはノースリーブのペラペラのミニスカワンピを来て(ノーブラ・ノーパン)寝るようにしました。そちらのほうが素っ裸よりも安眠できることを発見」(IT・24歳)
「お風呂の残り湯で足湯をしています。生ぬるいお湯に足をつけるとだんだん暑くなってくるんですが、そこを乗り切ると(1分くらい?)体全体が涼しくなってくる。不思議。お勧めマックスです!」(化粧品・26歳)
「塩まくら(枕に塩が入っている)を冷蔵庫で冷やしておいて、夜はそれを使います。母が見つけてきて、家族全員に配ったもの。すぐに眠りにつけます」(薬品・25歳)
「私は超がつくほどの怖がり。眠れない夜はネットでホラー話を聞きます。ほんとうに鳥肌が立つくらいに寒くなる。で、ベッドに入るのですが、す~っと眠れることもあり、怖すぎてかえって眠れなくなることもあり。勝率としては5割かなぁ~(笑)」(商社・26歳)
「やっぱりエッチ。彼が泊まりにくる週末はほんとうによく眠れるんですが、普通の日々はなかなか寝付けません。寝る前1時間の運動は大切だなぁと思ったりしますが(照)」(アパレル・25歳)
「母が作ってくれた梅干しを朝昼晩1個ずつ食べます。お昼は同僚用にも持っていきます。あとネバネバ食材を積極的に。体の内側から暑さに負けない!という信念で」(家電・26歳)
「いけないいけないと思いながらビールを飲んで飲んで飲みまくってます。身体的に猛暑を乗り切れている感じではないのですが、瞬間的な清涼感を得られ、かつ、酔っぱらって前後不覚になり、気づけば寝ている状態に(;〓;)。あまりお勧めできませんが、これで、私、寝苦しいを知りません」(飲料水・27歳)
「寝る寸前に氷を三つ食べています」(エネルギー・25歳)
「あえて汗をかく。汗が出たら冷やそうとせずに出し切る。サウナとかホットヨガとか通っています」(コンピューター・28歳)
「電気を全部消して、クーラーの設定温度は28度、微風。キャンドルを数本とアロマキャンドルを二つ。ラジオを聴きながら過ごします。これけっこう効果的。静かに涼しくなります」(商社・27歳)
「ハッカ油を常備しています。スプレーにして暑くなったらシュシュシュ~ッ。特に手首、首元が効果的です」(通信・27歳)
「毎朝、シークヮーサーソーダを飲んで、夜寝る前はココアを飲んでいます。母がそうしろと......。いまのところ乗り切れております」(人材派遣・25歳)
   ◇   ◇   ◇
「今年夏バテを経験している」OLが72%。「小さなことでも夏バテ対策をしている」OLが66%。元気に残暑を乗り切りましょう。

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    毎熊克哉 俳優

    2019年5月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/251   映画「ケンとカズ」で新人賞を相次いで受賞。裏社会...

コラム