コラム詳細

青い空白い雲
loading...

寿命1000歳説の一方、熱中症で死ぬ「生存格差」

2015年8月30日号

牧太郎の青い空白い雲 連載535

 朝方、クーラーをつけ忘れた「隅田川沿いの仕事場」。瞬間的に40度を記録した日のメチャクチャ暑い夜......やっと「青い空白い雲」の原稿を書き始めようとしたのだが、どうしたことかウトウトと......変な夢を見たようだ。
 周囲から「200歳だよ」と祝福された直後、「もういいでしょう。死んでもらいますよ」と通告される。変な夢だ。長生きして長生きして......その結果、みんなから「老廃棄物」のような扱いを受ける......なぜ、こんな夢を見たのか?
 その原因の一つは、『週刊現代』のグラビア記事だ。長生きの権威?白澤卓二・順天堂大学大学院(医学研究科加齢制御医学講座)教授の「寿命計算法」が紹介されていて......よせばいいのに、設問に答える形で「おのれの寿命」を計算した。92歳!だった。
 92歳は長寿の部類だ、と思うが......もっと長生きしてもいいのではないか?と思い上がったりした。
 もう一つは、グーグルの投資部門が「人間は500歳まで生きることが可能」と発表したとのニュース。大いに驚いた記憶がある。ともかく、このところ脳の隅っこに「長生き」というテーマがこびり付いてしまった。だからヘンな夢を見る。今週も「安倍内閣の暴走」を書くつもりだったが......急に方向転換。「生存格差」について考えることにした。
    ×  ×  ×
 人間は何歳まで生きるのか?
 最近は400~500歳を主張する向きもあるようだが、イギリスの老年学者オーブリー・デ・グレイさんは「1000歳まで生きる最初の人間はすでに生まれている」と断定。遺伝子工学で人体の細胞を上手に処理し、加齢を避けることで「1000歳」が実現する!というのだが......。事実、線虫やハエ、さらにはマウスで劇的な寿命の延長に成功している。
 人間も機械と同じように、長く使っていればガタがくる。そこで、機械のようにパーツを交換すれば長生きできる! 実際、3Dプリンターで肝臓、腎臓の小型モデルを作る技術が誕生している。 人工耳も、人工血管も、果ては「人工冬眠」(冷却食塩水蘇生法)までOKである。そうなれば、92歳なんて若死にだ。我々は「不老不死」の時代に入る。
    ×  ×  ×
 問題は、人類が「不老不死」という現実に耐えられるか?である。世界の人口は、何もしなくても2050年に90億人に膨れ上がる。もし、この間に「不老不死」が実現したら......100年生きる人間が、200年生きる人間が、何百万人も出てきたら......この異常事態に耐えるだけの「奇麗な水」「十分な食料」......「雇用」が用意されるだろうか?
 それでなくても、高齢者は「お荷物」になりつつある。日本だけではない。週刊誌『ニューズウィーク』によれば、英国デモンフォート大学が65歳以上の700人を対象に行った調査では61%が「社会のお荷物」と考えている。
 全米高齢者虐待センターによれば、アメリカで昨年虐待された「年寄り」の割合は8~10%。長生きは「老廃棄物」扱いである。
    ×  ×  ×
 変な夢を見たもう一つの原因は、連日の猛暑で、高齢者が次々に熱中症で亡くなることだ。熱中症は室内にいてもかかる。クーラーがなければ、まず生活できない。
 でも貧乏人は電気代を節約して、クーラーを我慢する。特に、生活保護受給者は我慢せざるを得ない。生活保護費は、生活費に当たる「生活扶助」が2013年から段階的に引き下げられ、例外を除き、ほぼすべての世帯で平均6・5%の減額になっている。クーラーなんて使えない。
    ×  ×  ×
 金銭欲、名誉欲、食欲、性欲......人の欲望はキリがないが、「生存欲」は別物だ。何か目的があって生き延びようと思うのではない。ただただ「生きていたい」と思う。グーグルの共同創業者セルゲイ・ブリンはいつの日か「死を治す!」と思い込んでいる。その一方で、熱中症で貧乏人は次々に死ぬ。
 この「生存格差」は夢ではなく「冷酷な現実」なのだ。

 ◆太郎の青空スポット トイレはアートの舞台!
 大分県立美術館やJR大分駅ビル「JRおおいたシティ」が今春オープンした大分市。世界的にも珍しい、トイレを舞台とした芸術祭「おおいたトイレンナーレ2015」が開催されている(9月23日まで)。美しいトイレ、面白いトイレをまちなかにたくさん作る。トイレという限られた空間をまるで箱庭のように使う。人々は驚く。不思議な喜びを感じる。 大分に行ったら、1日に10カ所以上、トイレに行こう!

 ◇毎日新聞夕刊にコラム「大きな声では言えないが...」を連載中

政治・社会

くらし・健康

国際

スポーツ・芸能

対談

  • 艶もたけなわ

    毎熊克哉 俳優

    2019年5月19日号

    阿木燿子の艶もたけなわ/251   映画「ケンとカズ」で新人賞を相次いで受賞。裏社会...

コラム