お知らせ

サンデー毎日3月7日号は2月22日発売。

編集長後記

 東京での揺れが収まった時、テレビの速報で確認したのは「震源地」だった。それが東北沖と分かった時、10年前の映像が想起され、「津波は起きるな」と祈るような気持ちになった。2月13日深夜に福島県と宮城県で震度6強を観測した地震は、東日本大震災の余震だという。

 今号から3回連続で「震災10年 復興への無策を問う」を特集する。初回は、池澤夏樹、真山仁、奥野修司の作家3氏から特別寄稿いただいた。今も変わらぬ社会の権力構造、自立の重要性、霊体験に見る自己治癒力まで、それぞれの視点を示してくれた。私たちも「当事者」として、改めて震災10年に向きあいたい。

(坂巻士朗)