お知らせ

サンデー毎日10月11日号は9月29日発売。

編集長後記

 競技場の周りのバーは外国人客でいっぱいになった。そして、ビールがあっという間に消えた。赤と白のジャージー姿の老若男女が街を練り歩いていた。ワンチームが流行語になった。ラグビー・ワールドカップのにぎわいから1年がたつ。

 激しい肉弾戦が競技の魅力だ。密を遠ざけたい新型コロナの影響は、他のスポーツよりも大きい。専門誌『ラグビーマガジン』は、夏の合宿地として知られる長野・菅平の閑古鳥を伝えていた。

 ようやくである。大学ラグビーは関東も関西も10月以降の開幕が決まった。あの熱気は残っているのか。ラグビーファンの一人として、今からワクワクしている。

(坂巻士朗)