お知らせ

サンデー毎日8月2日号は7月21日発売。

編集長後記

 将棋の棋聖戦で藤井聡太七段が、渡辺明棋聖との対戦を制した。17歳11カ月での最年少タイトル獲得に見せた笑顔が印象的だ。将棋ファンにとどまらない高い人気は、永世7冠を持つ羽生善治九段以来だろう。

 私が羽生さんと会ったのは20年以上前、名人戦の前夜祭。だれとでも言葉を交わす気さくな様子を意外に思った。なぜなら、対局中に相手を威圧する「羽生にらみ」で知られていたから。

 羽生さんは藤井さんの快挙に「将棋界の新たな道を切り開く存在として活躍されることを期待しています」とコメント。世代交代? いやいや、羽生さんも勝負へのこだわりは人一倍のはずだ。

(坂巻士朗)