お知らせ

サンデー毎日7月26日号は7月14日発売。

編集長後記

 来春、大学や高校へ入学をめざす生徒たちが試練を迎えている。

 大学入試に関して、障害の一つは、国が強引に導入しようとした共通テストだった。英語に民間試験を取り入れたり、国語・数学に記述式を入れようとしたりした。が、昨秋に萩生田光一文部科学相が「身の丈」発言をして、導入を見送るきっかけを自らつくった。

 そして、コロナ禍である。学校や予備校へ通いにくくなり、実力を測るための模試も満足にできない。大学は感染状況を見ながら、入試日程や会場選びにぎりぎりまで悩まされそうだ。

 頑張れ受験生。本誌としても特集記事やデータで役に立つ情報をお伝えしていきたい。

(坂巻士朗)