お知らせ

サンデー毎日7月5日号は6月23日発売。

編集長後記

 国の本気度が感じられない。新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を通知するスマホのアプリ提供である。インストールした人同士が1㍍以内に15分以上いた場合、相手の陽性の情報を知ることができるとのうたい文句だ。

 でも、背中合わせだったら感染リスクは低いだろうし、スマホが離れた場所にあったら......。不確定な要素が多すぎる。

 アプリの提供が始まった19日、利用できない不具合が起きたと聞けば、何をか言わんやである。この日は県をまたぐ移動が全面解除された。大きな感染が起きたとき、「やれることはやった」と言い訳をするための予防線ではと思えてくる。

(坂巻士朗)